2009年12月20日 (日)

スタッドレスタイヤ交換

年末の帰省に備えて、
昨日はスタッドレスタイヤに履き替えてきました。

履いていた夏タイヤが、
PirelliのP3000(R13 145 70)
ということもあって、それと同じか
もしくは135でないかなあと探していたのです。
銘柄はMichelinかPirelli
(洋物志向なものでcoldsweats01)
だった訳ですが、どうも新品は155までしかないようで
それを履くことになりました。

F1000004

F1000002

F1000001

Michelin X-Ice R13 155 65

最初は、干渉せえへんかなあ、
大丈夫なんかなあと思っていたのですが
無事に装着。
ちなみにホイールは、主治医のところにあった
R4用を譲ってもらいました。

走ってみても、サイズが大きくなったことによる差は
あまり感じませんでした。
(まあ僕が鈍いだけだとは思いますがcoldsweats01)
スタッドレスなので、当然腰砕け感があって
高速直進性も失われていますが、
思ったほどではありません。
逆に言えば、これくらいの速度で巡航できるなら
問題ないという感覚ですね。
そのうち慣れるでしょう。

これで無事に帰省もできるというもの。
紀伊半島の山奥も心置きなく行くことができます。
今年こそ、龍神の丹生ヤマセミ温泉館に行かねばspa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

スタッドレスタイヤ交換

昨日R5のスタッドレスを新調しました。
ずっと履いていたFALKENのESPIO。

20090207103243

もう6年落ちで、ボチボチ寿命かなあという感じ。

これをMICHELINのX-ICE2にしました。

20090207161205

写真だけじゃイマイチよう分かりませんね(^^;)
サイズはR13の155/65。

ちょっと走ってみたインプレは

「これスタッドレスやん!」
でした(当たり前)
前のタイヤは大分硬くなっていたので、
余計そう感じたのだと推察されます。
実際に雪道、凍結路を走ってみんと
分かりませんね。

で来週末は榛名湖にワカサギ釣り(氷上の穴釣り)に行く予定が
暖冬のためか氷が薄く、安全性が確保されないので
中止とのことorz。

そういや前のESPIOを履くときも、
榛名湖にワカサギ釣りに行くから
それに備えてというのが理由でした。
あの時も、参加人数が集まらずにぽしゃったっけ。

う〜ん、何か不思議なジンクスを感じます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

2回目の車検

2回目の車検から帰って来ました、
うちのR5five。
今回のメニューは基本項目に加えて

・リアホイールシリンダ
 うちのはちょくちょく交換している気がします。
 持病みたいなもんでしょうか。
 今回も左右両方でした。

・錆処理 
 写真がないので分かりにくいのですが
 左リアの窓枠の下の方に結構大きな錆があったのです。
 そこのコーティング。
 あとはガラスを外して、錆チェック。
 目に見えないところにも錆が出来ていたらしく、そこも処理。

といったところ。
意外にも直すべきところが少なくてホッと一安心。
最近は本当に落ち着いてきました。
足回り等はまたおいおい手を入れて行くことにします。

主治医のところからの帰り道、これですよ、これ。
やっぱ運転していて一番気楽で楽しいですよね。
そして普段乗っていると気づかない良さもいっぱい。
嬉しくてつい写真を撮ってしまいました♪

20080928164744

第三京浜保土ヶ谷PAにて。

FBMもヨロシクねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

栄養ドリンクそれともドレッシング?

たまにはうちのサンクにも
普段と違うことをしてみましょうということで。
名古屋の主治医さんのところにあった
YACCOのキャブ/インジェクションクリーナを使ってみることに。

YACCOといえば、高性能オイルで有名なフランスのブランド。
うちのサンクも、たまに入れていて
かなり気に入っています。

そこが出してるケミカル。
こりゃ試してみなければということで。
実はこの手のものを使うのって初めてなのです。

うちのサンクは、低速時に、アクセルを少し踏んだだけでも、
スナッチというかガタガタ感があり
一説には、インジェクションの問題ではと言われて来ました。
なので、効果については、興味津々なのです。

まずはガソリンを満タンにします。

これがYACCOさん。

20080709083126_2


色使いがなんとなくそそります(^^)

さて、ボトルを開けます。

クイクイっと回して

20080709082731


(フタのデザインも割と好みです)

プラスチックの輪っかをひっぱって開けます。

20080709082923


これって、何かと同じやなあと思ってたら、
そう、ドレッシングの瓶と同じですね(笑)

開けたら、これを給油口から注入です。
今回は中のフタを開けておくのに、割り箸を使いました。
正式には、ジョウゴとか使った方が良いと思われます。

さて、どんな効果が現れるのか?
平日は、チマチマ通勤に使っているので
そんなにすぐに効果がでないのかもしれませんが
楽しみです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

シート交換

帰省した際、地元のルノーのお仲間さんから
5TSのシートを譲っていただけるということで
お言葉に甘えることにしました(笑)

僕のサンクはfiveという最廉価版のグレードです。
シートも他のグレードのものに比べ
少し落ちる気がします。
もちろんこの時代のフランス車なので、
充分柔らかく、快適なシートです。

今回交換する、TSは、シュペール5の前期にのみ存在した
グレードです。
後期でいえば、GTS、GTXあたりに相当するのでしょうか。

シュペール5は、古い方がシートがいいと言われており
TSのシートももちろん素晴らしいとのこと。

さて、ウキウキワクワクしながら出かけました。

これが今回取り付けるシートです。

F1000160

運転席と助手席の2脚です。

内側の4本の固定を外すだけで、シートは簡単に取り外せます。
プラスチックの付属部品みたいなのを付け替えて
またボルトで固定すれば、シート交換終了です。
5はtwingoとかに比べて、簡単に作業できるみたいですね。

とかなんとか書いていますが、全部お仲間さんが
やってくれました。。。
申し訳ないです。

ちなみに前のシートは、
このように、5に積んでしまいました。

F1000158

汚い車内でスミマセン^^)
前のfiveのシートのもっと分かりやすい画像はそのうちアップするかなあ。。。。(笑)

シートを付けた所、車内の様子はこんなんです。

F1000157

色が違うだけで、だいぶ明るい雰囲気になった気がします。

続いて新しいTSのシートのインプレッションです。

まず前のfiveのシートよりもあんこが詰まっているのか
座高が高い印象です。
そのせいか、最初クラッチを踏むときの感覚が
変わったかのように感じてビックリしました(笑)
慣れれば全然大丈夫です。

座り心地は、快適そのものです。
適度に沈みつつ、体を支えるシート。
そして何と言っても、ヘッドレスト。
コレは凄い!!超フカフカです。
僕が座ったシートの中でも最高の部類の一つ、
縦サンクを思い出しました。
運転に疲れたときも、頭をもたれれば
最高の気分となります。
まさにヘッドレストと言いたくなります。

交換後、和歌山から横須賀まで走って来ましたが
いつもよりも疲れが少なかった気がします.

旧いフランス車万歳ですね(笑)
替えてホント良かったです♪

これで後部座席もTSのシートに替えたいものですが、
なかなかないですねえ。。。

最後になりましたが、Mさん良いものをありがとうございましたm(_ _)m
そして暑い中、取り付けお疲れ様でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

第3回サンクミーティングのご案内

140910687_85s 158257118_180s

サンクミーティングもおかげさまで3回目となりました。
毎回台数が増えて、嬉しい限りです♪
前回はサンクだけで10~15台くらい(おおざっぱ(笑))集まりました。
詳細は以下の通りです。

日時:3/11(日) 13:00〜

場所:御前崎マリンパーク
http://www.city.omaezaki.shizuoka.jp/05/05_kankomap/k_map.html
http://www.wbs.ne.jp/bt/omaezaki/access.html

注意事項
・飲酒厳禁
・暴走厳禁
・アイドリング厳禁
・火気厳禁
・くわえタバコ厳禁
・ポイ捨て厳禁 ゴミは持ち帰ること
・試乗等は自由ですが、事故、騒音など無きように。
主催者はここで起こったトラブルに関して一切責任を持てません。

今回は、前回、前々回の岡崎公園から場所を変えて
静岡県御前崎市で行います。
会場は海の近くなので、いつもとはまた雰囲気が変わるかも。
魚介類も美味しいと思われます(笑)

13時から始めて、夕方ぐらいに解散という感じで
行いたいと思います。
サンクを並べて、ゆったりまったりトークして
楽しみましょう♪

参加を希望される方は、意思表示していただけると助かります。
方法はここに書きこんで頂くかメールして頂ければと思います。
(このブログの左下の方にメール送信という項目があります)

追加連絡、変更点などありましたら、
適宜告知、更新していきますので、
よろしくお願いしますm(_ _)m

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

今年の初通院

今日は都内の主治医のところまで
サンクのオイル交換におでかけ。
BGMは「太陽にほえろ!」のサントラ。
これが妙にハマりまして、今日の行き帰りの道中
ずっとこれ聞いてました。
気分は七曲署。
本国にはサンクのパトカーなんかあるのかしらんとか
色々考えてしまいました。

頑張って走れる曲(例のメインテーマ)もあれば、
しっとり流しながら走ると気持ちいい曲もあります。
それとオルガンのフィーチャーっぷりにはオドロキです。
普段あんまオルガンものは聴かないので、
一年分聴いた気分(笑)
グルーヴィーなだけでなく、哀愁も漂っていて
これからのドライブのお供になりそうな予感。

さて衣笠ICから横横に乗ります。
金沢文庫のあたりを走ってると
黒の306XSi(3ドア)。
黒って意外と見ないなあと思いながらも
今日は珍しい車に会いそうな予感。

横浜新道から第三京浜に入ります。
港北ICから金色のトゥインゴが進入
しばらく走り、前のインプレッサを抜かそうと
追い越し車線に出たところ、後方から急接近してくる黒いワゴン。
一瞬ボルボかな〜と思ったら、ランチアのマーク。
へええ、テーマにSWなんかあったんだとビックリ。

玉川ICから、環八に入ります。
いつものように多摩美前の交差点から駒沢通りへ。
この交差点、過去何回かVWの赤のコラードと出会っていたので
今日もいるかなあと思ったものの、今日は不在の模様。

柿の木坂のあたりで、環七に合流。
今日の環七はスイスイスイ。
一カ所だけ工事で渋滞してたものの、あとはスムーズ。

途中方南通りに入り、主治医の所に着きます。
所要時間1時間。
いつもは渋滞でもっと掛かっているので、
時間帯を選んでいくべきだなと実感。

オイル交換と同時に、メータパネルの
バルブ交換もお願いします。
特に不便はなかったものの、ま、いつかは
やらんとあかんしということで。
車を預けて昼ご飯。

主治医に車を預けるときは、某有名ピザ屋にて
異様にでかいピザにぱくつくのが常だったのですが、
最近はその近くのカフェにてまったりすることが多いです。

ピザ屋ちょっとワイワイガヤガヤ系なので、
ぼーっとしたり、考え事をしながらゆっくりするには
もうちょい静かな場所の方が良いので。

これがそのお店。

20070128121353

老夫婦が二人で経営されていて、
カフェと喫茶店の雰囲気を併せ持った感じですね。
店内はフレンチポップが掛かっていることが多いです。
今日はシルヴィ・バルタンのライブっぽい曲。
いつもはカレーかキッシュのランチを食べることが多いのですが、
今日は新メニューの煮込みハンバーグランチ。

20070128113648_1

家庭的なほっとする味です。
ルーというかソースにはニンジン、タマネギなどの野菜が
程よく入っているのも何だか和みます。

アイスコーヒーを飲みながら、落書きをしてちょっと考え事。
今日の議題は、我が家のキャッシュフローについて。
もうちょい食費抑えた方がいいんちゃうの?とか
もうちょい田舎に住んだら家賃安くて部屋も広いんちゃうの?
駐車場代も安いし。
さらに持ち家を買えば、駐車場代が浮くねえ
とかそんなことばかり。
紙に書いては、うだうだと考えます(笑)

なかなかこういう感じでのんびりできるお店って
特に横須賀にはないような気がします。
以前京都に居た頃は、さすが大学の街だけあって
喫茶店、カフェが多く、
客はみんな長居するのは当たり前みたいな
感じで、本を読んだり、勉強したり。

そういう空間が好きだったので、
こういうお店は大事にしてきたいなあ。

しばらくして主治医から完了したの連絡を受け、
車を取りに戻ります。
裏のヤード?には色々いますねえ。


200701281243291

200701281243451


ラグナ、アバンタイム、セニック、カングー、トゥインゴ...
もう一つのところには、サンクが3台いました。
グレードはバカラ×2、ファイブ。
どうも部品取りっぽいですが、
お目当てのGTX、ATではなさそう。。。
あの辺のグレードのファブリック製の柔らかシートに
交換したいなあと以前よく考えていました。
でもなかなかいい状態のないんですよね。。。
再びシート交換熱の高まりそうな予感。

主治医から「この調子で20万キロまで行きましょう」と
励まし?をもらい、すっかりその気になりました。
それにあのボロさだと、僕が手放せば
即廃車になっちゃいそうですし(爆)
ま、何より気に入っているというのが一番大きいんですが^^)

最近は初期化も済んだのか、好調そのものです。
全く壊れる予感もしません。
安心して遠出できます♪
ってあんま誉めすぎんとこ(笑)

そんな感じで車を引き取って、帰って来ました。
なお、今日はアルファロメオとよく会う日でした。
対向車線、道端の民家、スーパーの駐車場。。。
特に駒沢通り沿い。
もともと多いのかなあ、あの辺。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

黄色い光

実はこの土日、名古屋方面に行っておりました。
大学のサークルのK先輩に会いに行くのと、
そしてサンクにフォグランプを付けてもらうため。
やはり黄色い光への憧れがあったので。
部品自体は、バンパーごと既に入手しています。
(ありがとうございます、holyさん)

早朝に横須賀を出発。
大きな渋滞もなく、名古屋の主治医のところに
ついたのがお昼前。
車を預けて、名古屋の栄に繰り出します。

栄は2年ほど前に一回だけ行ったことがあります。
(名古屋自体は最近よく行きます)
当時来日していたSonic Youthのライブを見に
パルコの中のクアトロに行きました。
ほんとは大阪で見る予定が、日程の都合が悪い上に
チケットも取れなかったのです。

そこで名古屋に行けば、もしかしたら当日券があるかも??
との淡い期待を胸に、先輩の206で向かったのですが、
そんな甘くもなく。

なのでそれ以来かな。
どこに何があるのかサッパリ分からない状態で
うろうろしながら気に入った店に入っては、散財。
雑貨や文房具をメインに散財。
なおお昼にアウトバックでステーキを食べたというのが
唯一悔やまれる点(笑)
せっかく名古屋に来たのに。。。
昨日は年に数回ある「肉をガッツリ食いたい日」だったのですよ、
きっと。

そのうち時間も時間なので、小牧のKさん宅へ。
Kさんは、大学のサークルで一番お世話&影響を受けた人かも。
サークルの新歓イベントに行ってるうちに、
「この人、かっこええなあ」って憧れるようになり
それでサークルに入ったような気がします。

ものすごい趣味人。
音楽、映画、車。。。
洋邦を問わず、どっからそんなCDを!というのを見つけて来ては、
みんなに聴かせて面白がります。
いち早くCKBにも目をつけていたし。
映画もマニアックな邦画はほとんど見てるんじゃないかなあ。
とにかく趣味が雑食。
この辺は、かなり影響されてると思います。

昨夜はDVD鑑賞をしておりました。
「タカダワタル的」
伝説のフォークシンガー、高田渡のライブをドキュメンタリーで追ったもの。
一見ただの酔っぱらいのオッサン。
朝っぱらから大衆酒場で飲んだくれてるような感じ。
ライブでもヘロヘロの歌の数々。
それも歌ったりギター弾いてるよりも、絶対トークの方が長いんやもん(笑)
よいどれ適当話は、かなりおもろいです。
そして歌も話も妙に心に残ります。

このライブ、是非生で見てみたいなあって思ってたら
本人は確か最近亡くなられたとのこと。
残念です。。。

この辺のフォークに興味のある方は見てみると楽しめると思います。

他にもいろいろマニアックなDVDが揃ってて、
相変わらずやなあと感心。
あっ、渋さ知らズのDVD、借りてくるの忘れた...

さて次の日、車を取ってきて、帰ります。
今回もほんと親切にしていただいて、感謝しきりです。
家の近所にこんな車屋さんがあればなあ...
いっそ名古屋に引っ越すか(笑)

さて車はこんな感じになりました。

ビフォー

20061216080817

アフター

20061217143538

さらに

20061217174630

う、嬉しすぎる!!
意味も無く点灯しては大喜びでした。
これは山道に行かねば(笑)

名古屋はいつ行っても活気がありますね。
横須賀にいるから余計そう思うのかも知れませんが、
勢いを感じます。

それにしてもサンクに乗るまでは、
こんなに名古屋に行くことが増えるなんて
思ってもみませんでした。
サンクが運んでくれた名古屋との縁の数々。
どれも大切な出会いばかりです。

さて帰り道では、14万キロ突破。

20061217155934

東名日本坂トンネルと静岡ICの間あたり。
去年、オルタのトラブルで立ち往生したのもこのあたり。
そして知り合いの車に同乗していて、
スピード違反で検挙されたのもこのあたり。
どうも印象に残る場所です。
この車に乗ってから、2年ちょい。
乗り始めたのは10万キロ手前だったので、ほぼ地球一周?!
色んなことがあったなあ。
まだまだ現役で頑張ってもらいます。
20万キロは乗りたいなあ。

ゆっくり帰って来たのと、お約束の
秦野中井→横浜町田間の渋滞で、家に着いたのは8時過ぎ。
いつもながらに家に着いたという安心感と
明日から仕事という現実に引き戻された気持ちが入り交じります。
早く遠出したいなあ。。。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

メンテナンス

先月、長野・山梨の林道、山道を走り回った後、
どうもフロントホイール付近から焦げ臭い匂いが。。。
ブレーキパッドが焼けたのかなあと思ったものの
どうしようもなくそのまま走っていました。

帰り道の渋滞で、低速ストップ&ゴーを繰り返していたところ
キーーーー
と整備不良の自転車のような音がします。

しばらく、先延ばししていたのですが、
やはり安全に関わる部分であるというのと
いい加減キーキー音を立てるのもかっこ悪いということで
土曜日、杉並の主治医のところでブレーキパッドの交換。

主治医曰く
「それほど減りはなかったけど(だって9月に車検通したとこやん!)、
表面が焼けてたよ~」
とのこと。

パッドを変えると、ウソのように自転車音は収まりました。

それにしても先月はオイル交換をしてもらいに行って、
今月はパッド交換。
杉並に行く頻度が高いような。

車を預けて、その間に都内で買い物をしたり、
美味しいものを食べるのは楽しみでもあるのですが、
やはり片道1.5~2時間かけて高速に乗って、車のメンテを
してもらいに行くのもどうなのかなあと
ちょっと思い始めました。

面倒くささに全部主治医任せの僕ですが、
オイル交換ぐらいなら、頑張れば何とか自分でもできるような
気もする今日このごろ。。。

大学時代にバイクに乗っていた頃は、
その辺のメンテも自分でやっていたのになあ。

また誰かに教えてもらって、最低限のメンテは
自分でできるようになりたいものです。

そのためには工具から!
(工具を揃えてるうちに余計金が掛かったりして(笑))

全然関係ないですが、日曜日偶然こんな状況になったので
嬉しくて思わず写真を撮ってしまいました。

Photo_12

分かります?

| | コメント (14) | トラックバック (0)