« 第13回サンクミーティング その1 行き | トップページ | 第14回サンクミーティングのご案内 »

2011年10月29日 (土)

第13回サンクミーティング その2 本番

もうすっかり放置してしまっていました、このブログ。
サンクミーティングの続きでしたね。

会場には続々と参加者のみなさんが集まり、
早速こういう風景になります。

Dcf00028_2

テーブルで食べ物を囲んで話をしたり、
立ち話をしたり。
あとは試乗大会。
でも車の話題はあんまりしないという(笑)

さて、今回はこういう車が集まりました〜。

Dcf00007

Dcf00008

Dcf00009

Express
外から撮った写真がないやcoldsweats01
なんと宮城から参加していただきました!
エクスはとにかく好きで、機会あれば乗りたいと思っている車の筆頭ですね。
これに荷物を満載してキャンプだのフリマに繰り出したい、
常々そう思っておりますhappy01

Dcf00022

Dcf00021

Megane、Kangoo、Lutecia
いつもイベントに来て頂いてる方の車ですね。
この辺の車がいないと始まらない感じです(笑)

Dcf00020

106ラリー&Twingo
これも好きな2台です。
ラリーはもともとR5 Fiveにお乗りだった方の車です。
(テンロクの方でしたっけ。)
試乗させてもらったんですが、まあ速くて気持ちよくて楽しい車で。
今まで乗ってきたのが、割とのんびりしたタイプが多いので
こういうのも一回乗っときたい。
となると、GTTか。。。
ちなみにTwingoはもう1度乗りたい車第2位だったりします(笑)


Dcf00014

DS
ルノー、しかもR5のイベントなのに
DSが2台!
やっぱり存在感が違いますよね。

Dcf00011_2

Dcf00012

BX
ボビンのMT。
Twingoが2位なら、(栄えある?!)第1位がこれですね。
どんなに漏れようと好きな車。
いつか、またいつか。。。

Dcf00027

Talbot Samba
実は今回試乗させてもらった中で、一番気に入ったのがこれ!
シートもいいし、運転の感覚もどことなく縦R5に近くて
すぐに馴染めました。
うまく説明できないんですが、この時代の仏車が
一番好きってことなんでしょうかね。

そして今回来てた2台伊車のうち、1台はこれ。

Dcf00017

R16にお乗りのアノ方の車です。
もともとは縦R5にもお乗りだったんですよね。
ちなみにもう1台はNew Panda。

そんな参加車両の中で、一番珍しいのは、これでしょうね。

Dcf00025_2

Dcf00024

Dcf00023

Lomax。
2CVベースの3輪車で、イギリスのメーカー製。
何とも不思議な乗り物です。
前2、後1。一体どんな感じなんでしょうね。
あー、これも運転させてもらえば良かったなcoldsweats01

で、サンクはというと、僕のフランセーズと、
PさんのAlpine turboのみ。
さらにAlpine Turboの写真を撮ってないという体たらく。。。coldsweats01
ガンバレ、主催者!

まあそれはおいといて、
今回面白かったのが、2台、3台ずつ参加の車種が多かったこと。
写真に写ってないのも入れると、
3台:Clio、Kangoo
2台:R5、R4、DS、BX、Panda。
無理やりLomaxも入れれば、2CVもそうですね。

このように、車種だけ見るとサンクミーティングとは呼べないのかもしれませんが
みなさんサンクを愛する方、サンクに乗っていた方ばかり。
サンクに乗っていなくてもこうやって来てもらえるのが、有り難く感じますね。

さてこのイベント、何をするでもなく話続けて、日が暮れて、

Dcf00013

そして寒さをしのぐのが辛くなってきた頃にようやくお開き。

今回も楽しいミーティングとなりまして
参加者の皆様には感謝するばかりです。

さて、次回は来月に滋賀でやりますよ〜sign01
また追って告知しますね。

|

« 第13回サンクミーティング その1 行き | トップページ | 第14回サンクミーティングのご案内 »

コメント

Every body understands that humen's life is not very cheap, nevertheless people require money for various things and not every person gets enough cash. So to get quick personal loans and just small business loan would be a correct solution.

投稿: BUCHANANJoy18 | 2012年7月 8日 (日) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/53113298

この記事へのトラックバック一覧です: 第13回サンクミーティング その2 本番:

« 第13回サンクミーティング その1 行き | トップページ | 第14回サンクミーティングのご案内 »