« 第5回フレンチフレンチ幕張 その2 フランス車編 | トップページ | 第13回サンクミーティングのご案内 »

2010年12月25日 (土)

第5回フレンチフレンチ幕張 その3 フランス車以外編

前回まではフランス車編。
が、それ以外の車もチラホラいましたので
ちょっと紹介。

車種はよく分かりませんが、Fordの一団。

Dcf00016

続いてFIAT。

Dcf00029

Dcf00030

A112。たぶんジュニアですよね。
素敵すぎますlovely
イタリア車なら、これかTIPO、
あとはアルファのAlfetta GTV、Sudあたりに乗りたいという
夢もあったりしますcoldsweats01

右のPandaは、Vanでしたっけ。

Dcf00017

文字通り商用車で、後ろが観音開き。
初めて見ました。

だいたいそんな感じでしょうかね。
今回のフレフレは天候も良かったせいか
台数もかなり多く、いつも以上に賑やかなイベントだった気がします。
という訳で、フレフレ幕張編も完結。
お相手してくださった方々、ありがとうございましたm(_ _)m

P.S クリミ、サンクミーティングの更新がまだですね。。。coldsweats01

|

« 第5回フレンチフレンチ幕張 その2 フランス車編 | トップページ | 第13回サンクミーティングのご案内 »

コメント

こんばんは、しいさん
フレンチフレンチにドイツやイタリアもいいですね。
いや、チェコやソビエトだっていいですよ(笑)

フランス車以外に目を付けるしいさんが
すばらしいと思いました。

最後のパンダVANは
niapandaさんというパンダ乗りさんで
パンダリーノの実行委員の方です。
今年、イタリア本国から
わざわざVANキットを取り寄せ、
カラーリングされて、モディファイされました。
日本国内には、数台しかないレアなVANです。
もっとも4人乗りですからWAGONですかね。
niapandaさんのブログです。
http://ameblo.jp/niapanda/

投稿: すぎりん | 2010年12月26日 (日) 02時55分

>すぎりんさん

コメントが遅くなってすみません。
そしてお褒めいただき、光栄ですhappy01

東欧の車はなかなか実物を見る機会がないのですが
僕も好きです。
有名なトラバント、ラリーのシュコダ、
そしてルノーと関係の深いダキア、ラーダなどなど。
クリオミーティングに行く前に京都に行った際
山科駅前で薄緑のラーダ・ニーヴァを見かけ
思わず時間が止まったようになりました。

パンダVAN、そんな有名な方のお車だったのですね。
本国からキットを取り寄せるなんて凄いです!
オーナーさんともお話しておけばよかった。。。coldsweats01
それにしてもとても素敵な車でした。
何となくですが、フィアットって、どこかルノーに
近い感覚がある気がして、好きなんです。

そういえば、パンダベースのエクスプレス風の商用車もありましたよね。
あれはセアトが作ってたんでしたっけ。。。

投稿: しい | 2011年1月 6日 (木) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/50393463

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回フレンチフレンチ幕張 その3 フランス車以外編:

« 第5回フレンチフレンチ幕張 その2 フランス車編 | トップページ | 第13回サンクミーティングのご案内 »