« FBM(French Blue Meeting)2010 その4 当日午後 | トップページ | 秋磐梯2010 その2 蕎麦 »

2010年11月13日 (土)

秋磐梯2010 その1 古戦場まで

先週の日曜日は、秋磐梯に行ってきました。
東北道の西那須野塩原ICで降りて、
そこからR400、R121で会津入りです。
沿線はとにかく紅葉が綺麗。

Dcf00045

Dcf00042

♪R121は秋なのさ(RC風)
というかもう冬も近いかも?!

会津田島からR289に入ってすぐの枇杷影公園が
今回の集合場所です。
お知り合いの新しい車や、初めて見る車

Dcf00038

そして久々に見る車。

Dcf00037

しばらく皆さんと喋った後、時間になったので、出発です。
ここからは会津の山道のSSが始まります。
紀伊半島深南部で培った酷道・険魂を見せるぜ、
と意気込んでいたものの、みなさんやはり速いですね。
ついて行くのが精一杯。

しかも車自体も今回は万全の状態ではなく。
2速に落とすとき、エラい音が鳴ります。
シンクロへたってきたかな。
あとは回転が低いときにストール頻発。
これは標高が高いとかそういうのもあるのかしらん。
帰り道の西那須野塩原IC以降はまったくそういう症状が出なかったので。

ともあれ最初のSSを走りきると、こんな場所に出ます。

Dcf00029

Dcf00028

戊辰戦争のときの古戦場跡です。
森の中の少し開けた場所で、木漏れ日が差し込んでいます。
ちょうど紅葉の時期ということもあってこれがとても綺麗。
葉っぱに反射して、キラキラshine

Dcf00024

車も負けていません。

Dcf00036

Dcf00030

Dcf00025

紅葉っぽい色の車をフィーチャー。

それにしてもこの場所、沼が近くにあるせいか、

Dcf00034

道が土手のようになっていたり

Dcf00032

Dcf00033

なかなか変化に富んだ場所です。

ちなみにこの場所は写真愛好家の方々にも人気のようで
カメラを持った方々をチラホラと見かけました。
車がならんで停まっていると、珍しいので撮らせて欲しいという
リクエストもありました(^^;)

さて、この後は第2のSS、そして食べる方の話です。

続きます。

|

« FBM(French Blue Meeting)2010 その4 当日午後 | トップページ | 秋磐梯2010 その2 蕎麦 »

コメント

始まりましたね。
楽しみにしてます。
湿原評判よくてなによりです。( ̄▽ ̄)

投稿: おおたけ | 2010年11月14日 (日) 08時38分

>おおたけさん

今回も本当にお世話になり、ありがとうございました!
走って楽しい、見て楽しい、食べて楽しいルート選定
本当に頭が下がりますm(_ _)m
湿原は木漏れ日がとても心地よく、
ついつい長居したくなるような空間でした。
会津の山々は毎回違った表情を見せてくれるので
本当に楽しみです(^^)

投稿: しい | 2010年11月15日 (月) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/50020586

この記事へのトラックバック一覧です: 秋磐梯2010 その1 古戦場まで:

« FBM(French Blue Meeting)2010 その4 当日午後 | トップページ | 秋磐梯2010 その2 蕎麦 »