« 紀伊半島深南部2010夏 その6 R425(3)牛廻越 | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その10 龍神〜実家 »

2010年9月17日 (金)

紀伊半島深南部2010夏 その9 R425(4)龍神

牛廻越からは下るだけ。
チンタラ周りを見ながら走っていると、
うしろに岡山ナンバーのハイラックスがいるでは!

道を譲ればいいものの、重い4駆には負けないぜと
変な意地を張って、結構本気で走ってしまいました
こんな標識があるのに。。。

Dcf00042

まあしかし下りも同じような感じでつづれ折りを
降りていくと、川沿いの道になりました。
ここまで来れば、龍神温泉もすぐ近くですね。

Dcf00040

Dcf00039

Dcf00038_2

川沿いの道を進むと、天誅倉なんかもあります。
かの天誅組が幽閉された建物です。
うちの父親が幕末の歴史好き、特に天誅組好きで、
散々その話を聞かされていたので、覚えていたのでした(^^;)
見ようとも思ったものの、風呂熱に負けてまたの機会に
させていただきました。。。
写真も撮らずで御座居ます

やっと広い道に出て、少し行くと龍神温泉郷が見えてきます。
これで牛廻越ルートもおしまいです。
はあ、長かった。。。
路面や走りにくさで言うなら、もっと酷い道もあるかと思いますが
とにかくここは長いの一言。
紀伊半島の山深さもあって、独特のトリップ感に襲われる道でした。
さすがはR425の最難所ですね。
とはいえ、ときおり覗く山々や、迫西川をはじめとする集落の景色は
とても印象深いものでした。
また訪れることになるでしょうね、多分(^^;)

続きます。

|

« 紀伊半島深南部2010夏 その6 R425(3)牛廻越 | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その10 龍神〜実家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/49472016

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島深南部2010夏 その9 R425(4)龍神:

« 紀伊半島深南部2010夏 その6 R425(3)牛廻越 | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その10 龍神〜実家 »