« FBMのグループ駐車(2010) | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その4 Cafe Bonheur »

2010年9月 4日 (土)

紀伊半島深南部2010夏 その3 七里御浜

道の駅おおだいを出た後は
不思議な天気の中、R42をひたすら南下。

今回はお盆の前の週、しかも平日だったのですが
まあ工事の多いこと多いこと。
ちょっと走ったら、すぐ片側通行です。
こんだけ流れが悪いとねえ。
やっぱり出遅れたのが響きましたね。

それでも荷阪を越え、矢の川を越え、佐田坂を越えました。
途中佐田坂の下りで、スカイラインGTRが思い切り
山側の斜面に頭をぶつけていました。
今日の変わりやすい天気、
路面が濡れてたのが分からんかったんでしょうかね。
幸い運転手は無事だったようで良かったですが。

とにかく佐田坂を越えたら、熊野市。
七里御浜のパーキングで休憩です。

海側はこんなにいい天気。

Dcf00081

Dcf00080_2

ここのパーキング、ヤシの木フェチの僕にとってはたまらない光景です。
一度浜に降りてみなければ。

海側はこんなに晴れてるのに
R42を挟んだ山側はというと。。。

Dcf00079_2

ご覧のような暗雲がモクモク。
そして、晴れてるとはいえ、
スコールのようなシャワーのような雨が
襲いかかります。

Dcf00078

決してお漏らしした訳ではありません、念のためcoldsweats01

こういう不思議な天気に遭遇すると
何だか熊野というか紀伊半島深南部がますます奥深い土地に思えてきて
何度でも行きたくなってくるのです。

そしてこのパーキングからは、
座礁したフェリーが見えると聞いたのですが、
もう撤去された模様でした。
去年の11月頃フェリーが確か高波にやられて座礁した事故があって
その船の残骸が長い間残っていたのです。

さて、ボチボチ出発しようかとも思ったところ、
近くに道の駅があるのを
思い出しました。
「パーク七里御浜」です。
ここも寄ったことがないんですよね。
近くの「紀宝町ウミガメ公園」はよく立ち寄るのですが。
じゃあこの機会に行ってみるか。

道の駅まで歩いて行く途中、凄まじい雨に襲われます。
何じゃこりゃ。
普通なら嫌なものですが、熊野でこんな雨に降られると
何だか神秘的な気分にさえなってくるから不思議です。

さて、道の駅ですが、スーパーのオークワと同じ建物。
土産物売り場がメインといった感じ。
建物の古さや薄暗さが。時代を感じさせます。
2昔前、いや2.5昔ぐらい前?!
そもそもここのオークワ自体がそんな雰囲気なので
仕方がないのですが。
80年代的なモノをこよなく愛する僕にとっては
なかなか面白い空間です。

と雰囲気を楽しむだけ楽しんで、
結局道の駅では何も買わずに、オークワで傘を買って
建物を後にしましたとさ。。。

続きます。

|

« FBMのグループ駐車(2010) | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その4 Cafe Bonheur »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/49349993

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島深南部2010夏 その3 七里御浜:

« FBMのグループ駐車(2010) | トップページ | 紀伊半島深南部2010夏 その4 Cafe Bonheur »