« 佐野ラーメンオフ 前編 | トップページ | イチゴ狩り »

2010年4月10日 (土)

佐野ラーメンオフ 後編

食後は、並さんのナビゲーションで
スーパーカーミュージアムなる施設を目指します。

途中、おおたけ師匠とお別れした後
30分ぐらい走ったでしょうか。

田園地帯に突如姿を現す駅舎。

F1000010

こんなとこに鉄道あったっけ??
と思ったら、こんな旗が。

F1000005

どうやらここがスーパーカーミュージアムのようです。
でもどうみても鉄道博物館っぽいしなあ。

F1000009


どうやらオーナーさんが鉄道も好きなようで
両方の趣味をドッキングした模様です。

駅舎というかホームの向こうにスーパーカーが
並んで展示されているようですね。
構内にはこの車だけ。

F1000006

ダイムラーでしたっけ、これ。

F1000007

何故に天狗?!
若干、パラダイス(小枝風)の匂いもします。

入場料もそれほど安くないし
う〜ん、ちょっと微妙やなあ
ということで、見送ることにしました。

ちなみに我々の去り間際、バックファイヤーを吹きながら
フェラーリ・デイトナが帰って来たのは秘密です(笑)

代わりに、近くにあった不二家のファミレスにてお茶して
おしゃべりおしゃべり。
ここで正嗣に行くかという話も出ましたが
正嗣に行く頃には、既に売り切れとなっている可能性の
高いことが判明orz
またリベンジせねば。。。

トークに花を咲かせていると
日も暮れて来ましたし、ボチボチ帰りますかね。
帰りは並さんと下道の旅です。
新4号はほんま凄い道やなあと通る度に思いますです。

浦和あたりまで下道に行って、そこから首都高に乗ります。
その日開通したばかりの山手トンネルにも行きたかったのですが
そっちは渋滞が酷く断念。

湾岸線方面にまわり、新木場で降りた後は
羽田方面までエスケープです。
神奈川県に入って、再び首都高に復帰し
みなとみらいで降ります。

そう、晩ご飯を食べるためです。
今夜の晩ご飯は、味奈登庵という蕎麦屋さん。

F1000004

夜は居酒屋ぽい感じですが、
蕎麦、丼ものを中心に
食事メニューも充実しております。

このお店の名物が、これ!

F1000003

噂の富士山盛り。
なんと500円。

値段の割には、蕎麦も出汁もとっても
ちゃんとしております。
さあこれを食べ尽くしてやりましょう!
麺類やし、多少多くても大丈夫でしょ。

と思って取りかかったみたものの
これはかなりキツいですねえ。
食っても食っても山が一向に低くなりません。

かつてココイチの1300グラムに挑戦したときのことを
思い出しました。

やっとのことで完食。

F1000001

ふう、しばらく蕎麦はいいかなあcoldsweats01

最後はR16を走って帰宅です。

帰りをナビしてもらった幹事の並さんはじめ
参加者の方々、ありがとうございましたm(_ _)m

|

« 佐野ラーメンオフ 前編 | トップページ | イチゴ狩り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/48045404

この記事へのトラックバック一覧です: 佐野ラーメンオフ 後編:

« 佐野ラーメンオフ 前編 | トップページ | イチゴ狩り »