« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年4月15日 (木)

第11回サンクミーティングのご案内

6月は関東でサンクミーティング!
ということで、来る6/6(日)に行います
去年は横須賀だったので、今年は北の方ということで
古代蓮の里で開催しようと思います。

概要は以下の通りです。

日時:6/6(日)13:00~

場所:古代蓮の里(埼玉県行田市)
http://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

注意事項
・飲酒厳禁
・暴走厳禁
・アイドリング厳禁
・火気厳禁
・くわえタバコ厳禁
・ポイ捨て厳禁
・ゴミは持ち帰ること
・公園なので、他のお客様の迷惑とならないように。
・試乗等は自由ですが、事故、騒音など無きように。
 主催者はここで起こったトラブルに関して一切責任を持てません。

また参加台数を把握しようと思います。
ドタ参も歓迎ですが、
参加希望の方は、できれば参加表明をお願いします。

この記事にコメントいただくか、
もしくは僕にメールを頂ければと思います。
(このブログの左下の方から送れます)

また詳細等追って追加していきますので、
この記事もチェックよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

イチゴ狩り

日曜日は、Megane2乗りの友達のお誘いで
千葉までイチゴ狩りに行きました。
Megane Owners Clubさんの主催イベントです。

イチゴ狩りなんて、会社の旅行で伊豆に行ったとき以来やから
5、6年ぶり?!
かなり久々ですねえ。

というかイチゴ自体長らく食べてない気がします。

イチゴといえば
Beatles、いちご白書、千秋
そんなことばかり連想する自分がいます(苦笑)

それはさておき
とりあえず集合場所のパサール幕張(京葉道路)に行きます。
そこから東に向けて出発です。
のどかな郊外の高速道路を走るルノーの連隊。

東金ICで降りて、しばらく下道を行くと
第2の集合場所、ベイシアが見えて来ます。

この駐車場で、しばしゆっくり。

F1000016

F1000015

ボチボチいい時間になってきたので
イチゴ園に向けて出発です♪

ほどなく行ったところにある
「順子の苺園」に決定し、車を停めます。

駐車場がルノー、プジョーでほぼ占拠されるという
凄まじい状態。
(写真撮り忘れた。。。)

さて、イチゴを求めて温室に向かう分けですが
まあ中は暑い暑い。
そらそうよ、温室やもん(オリックス岡田監督風)
でも食欲の前には暑さなど関係ありません。
イナゴのようにイチゴを食らいます。

F1000012

イチゴの品種は、章姫、紅乙女、ふさの香だったかなあ。

F1000013

畝ごとに違うんですが、食べることばっかりで
あまり味は覚えてなかったり。

あー、食った食った。

さて、イチゴを食べた後は
昼食に向かいます。
まだ食うんかいって感じですが
まあイチゴはほとんど水分ですし(^^;)

場所は、近くにある、麺類メニューが充実した和風ファミレスです。
ここではお座敷に通されるご一行様。
ゆったりと寛ぎながら、食事を頂きます。
なんか親戚一同集まったみたいな大所帯です(笑)

ちなみに頼んだのはこれ。

F1000009

野菜たっぷり煮込みうどん。

食後は、こんな光景が展開されていました。

F1000005

F1000004

この時点で、いったん解散です。
ここからは有志で銚子を目指します。
途中急激に天気が悪くなり
今にも号泣しそうな空模様。
風も強いですしねえ、大丈夫なんかなあ。

そんなことを考えつつ、車内で掛けるBGMは
Deep PurpleのStrombringer(^^;)
途中紺の504とすれ違ったりもしつつ
1時間ちょいで銚子のイオンに到着、

ここの目当ては、たいやき。
たいやき部の方々とともに
たいやきも、だいぶ久しぶりに食べますね。

F1000003

それにしても昨今のたいやきはエラい事です。
あんこだけかと思ってたら

F1000002

カスタードが入ってたり、イチゴが入ったり。

F1000001

聞けばリゾットが入ったたいやきというのもあるそう。
なかなかこちらも奥が深そうですdelicious

たいやきを食べてしばし歓談後は
佐原香取ICまで下道を走ります。
途中、iPodのシャッフルが選んだ
「村八分」の「のびてブギ」が
めちゃめちゃカッコいいことが判明!
爆音で聴くと最高ですなぁ。
改めて縦R5の音環境の良さ
(あくまで自分の乗ってた車比ですが)
にも気づくのでした。

そしてICの前のコンビニでお別れです。
お相手していただいた方々、
お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

佐野ラーメンオフ 後編

食後は、並さんのナビゲーションで
スーパーカーミュージアムなる施設を目指します。

途中、おおたけ師匠とお別れした後
30分ぐらい走ったでしょうか。

田園地帯に突如姿を現す駅舎。

F1000010

こんなとこに鉄道あったっけ??
と思ったら、こんな旗が。

F1000005

どうやらここがスーパーカーミュージアムのようです。
でもどうみても鉄道博物館っぽいしなあ。

F1000009


どうやらオーナーさんが鉄道も好きなようで
両方の趣味をドッキングした模様です。

駅舎というかホームの向こうにスーパーカーが
並んで展示されているようですね。
構内にはこの車だけ。

F1000006

ダイムラーでしたっけ、これ。

F1000007

何故に天狗?!
若干、パラダイス(小枝風)の匂いもします。

入場料もそれほど安くないし
う〜ん、ちょっと微妙やなあ
ということで、見送ることにしました。

ちなみに我々の去り間際、バックファイヤーを吹きながら
フェラーリ・デイトナが帰って来たのは秘密です(笑)

代わりに、近くにあった不二家のファミレスにてお茶して
おしゃべりおしゃべり。
ここで正嗣に行くかという話も出ましたが
正嗣に行く頃には、既に売り切れとなっている可能性の
高いことが判明orz
またリベンジせねば。。。

トークに花を咲かせていると
日も暮れて来ましたし、ボチボチ帰りますかね。
帰りは並さんと下道の旅です。
新4号はほんま凄い道やなあと通る度に思いますです。

浦和あたりまで下道に行って、そこから首都高に乗ります。
その日開通したばかりの山手トンネルにも行きたかったのですが
そっちは渋滞が酷く断念。

湾岸線方面にまわり、新木場で降りた後は
羽田方面までエスケープです。
神奈川県に入って、再び首都高に復帰し
みなとみらいで降ります。

そう、晩ご飯を食べるためです。
今夜の晩ご飯は、味奈登庵という蕎麦屋さん。

F1000004

夜は居酒屋ぽい感じですが、
蕎麦、丼ものを中心に
食事メニューも充実しております。

このお店の名物が、これ!

F1000003

噂の富士山盛り。
なんと500円。

値段の割には、蕎麦も出汁もとっても
ちゃんとしております。
さあこれを食べ尽くしてやりましょう!
麺類やし、多少多くても大丈夫でしょ。

と思って取りかかったみたものの
これはかなりキツいですねえ。
食っても食っても山が一向に低くなりません。

かつてココイチの1300グラムに挑戦したときのことを
思い出しました。

やっとのことで完食。

F1000001

ふう、しばらく蕎麦はいいかなあcoldsweats01

最後はR16を走って帰宅です。

帰りをナビしてもらった幹事の並さんはじめ
参加者の方々、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐野ラーメンオフ 前編

3/28(日)のお話です。
仏車のお仲間さん企画で
佐野ラーメンを食べに栃木まで行きました。

休みやし、高速混んでるやろってことで
早めに出るつもりが、6:00過ぎ。。。coldsweats01
が、渋滞も全くなく。
集合場所の、道の駅どまんなかたぬま

F1000022

に着いたのが、8:00過ぎ。
集合時間の10:00まではしばし仮眠することにします。

と、2、30分すると他の参加者の方々が続々到着するでは。
そんな中失礼させてもらい、R5の後部座席で寝続ける僕(^^;)

さて10:00前に全員集合したところで

F1000021

まずはお腹の活性化?ということで、
ジェラートを食べましょう。

F1000024

結構種類があって、どれにしようか迷いますなあ。
なので、3種盛り的なもの(飲み屋で刺身を頼むみたいやな)
を頼みました。

F1000023

ジャージー乳、いちご、わさびをチョイス。
わさびは確かにツーンと来ますね。

ジェラートコーナーでしばしまったりした後は、
いよいよ佐野ラーメンを食べに行くことにします。
ここで、ご近所のとがしさんとも合流。

さて、本日のお店はこちら。

F1000018

F1000017

ラーメン屋らしからぬ外観の
麺屋ゐをり。
看板を見て、marimekkoを思い出したのは僕だけ?!(^^;)

このお店、少し早めに行ったにもかかわらず
かなりの混雑ぶりです。
車を停めるのにも一苦労。
人気があるんですねえ。

メニューはこんな感じで

F1000016

醤油、味噌、塩の3種類あります。

が、佐野ラーメンといえば醤油でしょう!
ついでに餃子も頼み、
店内に置いてあった知恵の輪で遊びながら
しばし待ちます。

さあ来ました、来ました♪

これが醤油ラーメン。

F1000015

スープはあっさりした上品な醤油味。
かつおダシがほのかに効いています。
そして焦がしネギ?が良いアクセントになっています。
好きだったインスタントラーメン、
中華三昧を思い出しました。
(あれはフライドオニオンだったっけ)

麺は佐野ラーメン特有の平べったい腰のあるタイプ。
ちょっと喜多方にも似てますかねえ。

う〜ん美味しゅうございますdelicious

餃子は、皮厚のもちもちしたもの。
さらに今回はしそ餃子も含まれるセットでした。

F1000014

あー、満足満足♪

店内も混んでいますし、ボチボチ出ますかね。
そしてここでとがしさんとはお別れ。

F1000012

またお会いしましょう!

さて、次なる目的地は??

続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

第22回French French

次の日はフレフレです。
実家から阪和道、湾岸線で尼崎を目指します。
2時間ぐらいで、懐かしのあの光景が見えてきます。

会場は今回からイオン尼崎となりました。

F1000034

それまでのカルフールが、
日本撤退しちゃったからなんですねえ。。。
カルフール商品を買うというフレフレの楽しみが
なくなってしまったのは、やはり残念ですね。

カルフールのことはさておき、
この日は黄砂も多く視界が
また風が強く、妙に寒い天気。
人が集まるんかなあと思っていたら
ポツポツと増えだし、昼頃には過去最大?!
と思しき人出、いや車出となりました。
そして昼ごろには、黄砂も晴れて、とてもよい天気に。

みんな久々のイベントを待ち望んでいたんですね。
そんな願いも通じたのか、
そのうち黄砂も晴れて、とてもよい天気になりました。

さて、フレフレ自体の話に移ります。
まあ仏車のイベントですが、お仲間さんと喋るのを楽しみに
来ているようなものですね。
車の話、あまりした記憶がありません(笑)

とはいえ、チラチラ写真を撮っていたりもするので
お知り合いの車を中心に、車の写真でも
載っけてみます。

まずはR5から。

F1000031

F1000030

Megane RS、R19のオーナーさんは
R5経験者の方々。
そしてR19ははるばる山梨からお越しです。

F1000026

綺麗なバカラです。

今回、特に注目を集めていたのがこれ。

F1000028

F1000029

Alpine Turbo。
5AT自体、かなり久々に見ました。
最近手に入れられたばかりで、とにかく綺麗

5A、5ATは憧れの車ですね、やはりlovely
いつかはサンクアルピーヌ(笑)

あと黄色のGTTも参加されていて
なんと今回は計6台と大盛況でした!
(黄色のGTTは写真を撮り忘れてました、
オーナーさん、スミマセン)

こないだのサンクミーティングより多いやん(自虐)

R5以外のルノーはこんな感じですね。

F1000024

F1000023

F1000019

F1000017

F1000025

エクス、いいですねえ。
特にこの色。
白というのがたまりません(^^)

続いてシトロエン。

F1000022

F1000021

F1000020

ていうかBXとZXですね。
やはりBXは乗っていた車なので
思い入れがありますね、
ついつい撮ってしまいます。
本当にいい車でした(遠い目)

そうそう、この車もフランスと関係があるんですよね。

F1000018

デロリアンDMC-12。
PRVユニットを積みます。

あっ、プジョーの写真、さっきの206ぐらいしかないかもcoldsweats01
綺麗な緑の205CTIが来られてて
これは写真を撮らねばと思っていたのに。。。

最後はお仲間さんの2CV内で色々と話をしているうちに
あたりはすっかり暗くなってしまいました。
19:00て。。。

F1000014

名残惜しくも実家に帰ることにしました。

F1000013

また来年も行けるといいなあ、関西フレフレ!

お相手してくださった方々、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年6月 »