« ポイント化 | トップページ | FBM(French Blue Meeting)2009 その1 車山まで »

2009年10月22日 (木)

エイドリアンを迎えに

さて、新宮で預かってくれている車屋さんから
R5が直りましたとの連絡を受けて、取りに帰ります。
9/20のことです。
ちょうどお彼岸で帰省しようと思っていたところ。
こういう気遣いをしてくれるんですね、ウチの車って(違)

さて、朝は新横浜から新幹線に乗って名古屋まで。
ここでお仲間さんとお茶をします。
おかげ庵というコメダ系列のお店で、モーニング
(写真を撮り忘れてしまいました)
F1の話やら音楽の話やら
色々楽しくお話できました♪
その後は、名古屋の主治医のところに寄ったあと
ボチボチ時間がおして来たので、名古屋駅に向かいます。

時間を作ってくださって、
どうもありがとうございましたm(_ _)m

名古屋から新宮までは、特急「南紀」です。
名古屋駅までおくっていただき、高島屋の地下が
弁当が充実していると教えてもらったので、早速突撃。

おお、和洋中よりどりみどり状態ですなあ、こりゃ。
あんまり迷ってると、列車の時間に遅れてしまいます。
そのときののフィーリングで選び、いざホームへ。
20分前やし、自由席でも乗れるやろうと高をくくっていたら
既に結構並んでるやんorz
大丈夫かこりゃ。

不安に思いつつ、ドアが開いて乗車開始。
なんとか座れました、ラッキー。

さて、南紀に乗るのは、これは初めて。
ディーゼル車も、山陰を18切符で回って以来やから
10年ぶりぐらいちゃうかなあ。

下の方から響いてくる機関の音。
ああ、懐かしや。

勇ましい音の割りには、それほどスピードが出ていない南紀。
ま、そんなことはどうでもよくって、
ゆっくり列車のたびを満喫しましょう。

という訳で先ほど買ったお弁当をあけます。

F1000132

F1000131

そうそう、おこわが食べたかったんや。
5種類ぐらい楽しめてお得感があります。
それにしても列車で食べる弁当って、
どうしてこんなに美味しいんでしょうね。

美味しさついでにおやつ用に買っておいた、
味噌豚まんにまで手をつけてしまいましたcoldsweats01

F1000130

F1000129

温かいうちに食べなくっちゃね(違)

それにしても南紀がこんなに混んでるとは思いませんでした。
恐るべしシルバーウィーク効果。

さて、食べることはおいといて、列車から見える風景の話に移ります。

松阪あたりまでは、平野が広がる地形の中を走ります。
紀州にはこういうところはあんまりないなあ。。。
それが松阪を過ぎ、多紀あたりになると、山が見え始め
森の中を走り始めます。
ところどころに覗く集落に駅があるといった感じです。
まさに木の国です。
沿線には、鉄道マニアの方々がカメラを構える中
進んでいく南紀。
自分が写真を撮られているような錯覚さえ覚えます。

尾鷲で隣の方が降り、窓側に座れるようになったので
写真を撮ってみました。

F1000128

二木島の駅のあたりだと思われます。
なんやよう分かりませんが(^^;)

さて、新宮着が16:20頃。
3時間ちょいの旅でした。

列車は紀伊勝浦まで行くので、見送ったりしてみます。

F1000127

F1000126

F1000125

さらば、南紀paper

さて、新宮駅の前に行くと、
車屋さんが迎えに来てくれていました。
お休みのところ、
これだけのためにお店を開けて待ってくれていたようで
申し訳ないです。

ああ一ヶ月ぶりの再会。

F1000124

F1000123

エイドリア〜ン!!!!!
(by ロッキー)
このときをどんなに待ちわびたことか。

しばらく車屋さんとお話した後
18:00頃にお別れします。

久しぶりのR5です。
ああ、この乗り心地です。

せっかくですし、道草したい気持ちもあったのですが
R168、R311、R42、阪和道という最短ルートで
サクっと帰ります。
いや、万が一ということもありますからね(^^;)
が、阪和道の渋滞に捕まってしまったんですね、これが。
渋滞の直前のICで降りたろうと思ってたら
なんと出れない(乗る専用)ICだったという。。。orz

まあそんなこともありましたが、
復活したR5はとても元気に頑張りました。
(南紀と同じように排気音も勇ましくcoldsweats01)

という訳で、無事にR5が手元に帰ってきたお話でした。
アドバイスいただいた横浜の主治医TMSさん
名古屋の主治医RENOさん
そして修理してくださった紀南テックさん
どうもありがとうございましたm(_ _)m

そして長文を読んでくださった方々、
どうもありがとうございました。

|

« ポイント化 | トップページ | FBM(French Blue Meeting)2009 その1 車山まで »

コメント

めでたしめでたし。
列車にも乗れたし、けっこう楽しめましたね。
まぁ、カワイイ子ほど、旅させる(???)

縦サンクくんも、初期のダダはこねたんだから
もうしばらくは、安心させてくれるでしょう。

私のボビン(汁仏号)も入院中。
今日、仕事帰り覗きに行って来ました。
まだ、リフトアップしたままでした。
こつこつ良くなって来ていると思います。

投稿: すぎりん | 2009年10月23日 (金) 20時30分

>すぎりんさん

コメントが遅くなりましたcoldsweats01

ありがとうございます♪

>列車にも乗れたし、けっこう楽しめましたね。

そうですね!
こういう機会もあまりないと思うので
楽しまなきゃ損だと思いました(笑)


>まぁ、カワイイ子ほど、旅させる(???)

上手い!
座布団もう一枚!!


>もうしばらくは、安心させてくれるでしょう。

ホントそうあって欲しいものですわ~。
とりあえずFBMの行き帰りは、無事であって欲しいものです。


ボビンさんもボチボチ良くなっているようで
これは出来上がったときが楽しみですね!!
早くお目にかかりたいものです

投稿: しい | 2009年10月28日 (水) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/46557463

この記事へのトラックバック一覧です: エイドリアンを迎えに:

« ポイント化 | トップページ | FBM(French Blue Meeting)2009 その1 車山まで »