« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年8月19日 (水)

うどんツーリング その2

さて、食後しばしまったり。
富士五湖方面に出かける並さんファミリーとは
ここでお別れです。

F1000120

その後、スペースを利用して、
車並べに精を出す一行(^^;)

F1000119

F1000118

F1000117

F1000116

F1000115

この日は
R5 GTL フランセーズ×2
R5 GTT
R4
R19
Clio 16V
Cio RS

というラインナップでした。

さて、今日の最終的な目的地は、なんと真鶴。
あんまりゆっくりもしていられないので
山を下りましょうか。
南足柄広域農道なんかを通るルートです。
山肌を見ながら快走できる景色の良い道。
なかなか気持ちよいです♪
(1台遅いRV車にとおせんぼされたのが、やや残念)

下った先は、小田原。
市内はそれほど混んでいませんが、
海沿いのR135に出た途端。。。

まあ仕方ないですわね、この道は。
途中で小高い丘に避難、避難。
ここは某有名外資系ホテルの敷地では。。。

しばし車のところで休んだ後
ホテルに乗り込みます(大げさ)
サッカーユニ、短パンに、首掛けタオルという
ふざけた格好で、大変恐縮でしたm(_ _)m

1Fのロビーでくつろぐくつろぐくつろぐ。
デザートビュッフェで食べる食べる食べる。

パンもあるでよ〜bread

F1000114

F1000113

あれ、今日の目的地どこやったっけ??
ま、ま、ま?まあいいや。
そんな感じで、いつしか夕暮れ時。
今日はこの辺でお開きにしましょう。

という訳で、うどんツーリングも終了です。
サンクコミュでツーリング企画って、
もしかして今回が初めてだったんでしょうかね。
普段の、車を集めてまったりゆるゆるするオフもいいですが
こういうのもいいですよね。
またやりましょう♪

そして、いつかは紀伊半島お泊まりツーリング
なんかもやりたいな
と夢だけはでっかく持っているのでした(笑)

企画者のNoirさん、ルートを考えてくれたぴよりさんはじめ
参加者のみなさま、お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

うどんツーリング その1

土曜日はサンクコミュのうどんツーリング。
町田でM姉様をピックアップし、
集合場所の東名中井PAに行きます。

東名は思っていたほど込んでいなくて、ラッキーnote
(町田インターから合流するとこぐらいでした)

中井PAに集まったのは、
R5GTT、R5GTL、Clio16V、ClioRSの4台。
さあ、うどんを食べに行きまっせ〜delicious
目指すは足柄の万葉うどん。

まずは、大井松田のインターで下道に降ります。
県道78に入って山の方にズンズン分け入ります。
しばしの急坂ワインディング。
縦になってから、こういう道を走るのは初めてです。

R5Fiveならどのくらいが限界かは分かっているので
安心なのですが
この車だと、どこまで行けるんやろ?

とはいえ、初めてにしては意外と頑張ることができました。
相変わらずメチャメチャロールしますがcoldsweats01

今履いてるPIRELLIのP3000、
twingo時代を思い出します。
高野龍神スカイラインで、ワインディング特訓?
を受けた時のことを。
あのときも同じタイヤを履いていたのです。
限界が分かりやすくて、そういう意味では
すごい良いタイヤですね。

さて、うどんやの近くまで来たものの、
オープンまでは時間があります。
そこで「夕日の滝」なる滝を見に行くことにしました。

神奈川県といえども、ここまで来ると山里。
こんなものが干してあったりします。

F1000123

20分ぐらい歩いたでしょうか。
キャンプ施設のようなものが見えてきました。
川原では親子連れが水遊び。
夏ですなあ。

その先に、夕日の滝があります。

F1000129

F1000124

滝つぼで遊ぶ子供達。

F1000127

滝の写真を撮る大人達。

F1000126

時間もいい頃合いとなったので
さあ戻りましょう。
帰る途中で、他の参加者の方々とも合流しながら
駐車場にたどり着きました。

滝までの往復、結構いい運動になりましたね。
腹をすかせたところで、うどんを食べましょう。 

F1000122

僕は当然?!カレーうどんです。
うどんの上にキーマカレー状のペーストが載っており
これを溶かして食べる塩梅になっています。
スパイスは何種類か使われているようですが
それほど辛くありません。
でもうどんとよく合っていて美味しゅうございますdelicious

なお他の方々は、ざるうどん等の
ダシで食べるうどんを注文。
こちらも好評で、今度はこっちを食べに来ようかと
思ってしまいました。

このお店、結構混んでいるので、
早めに行くことをオススメします。

さて、うどんを食べた一行の次なる目的地とは??

続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

ヨコノリからタテノリへ

この度、5Fiveを手放しました。

2004年10月にやってきて以来
ウチのファーストカーとして活躍してきた5Five。
年間1.5万〜2万キロペースで、イベントに帰省に
旅行にキャンプに、色んな場所に僕を連れて行って
くれました。

発電系の故障を克服してからは、大した故障もなく
よく働いてくれました。
長距離巡航から、林道アタック、峠道
まさに何でもござれの車でした。
燃費も良かったですしね。

ただ2回目の車検を通したあたりから、
ボチボチ飽きを感じて来ました。
(こんなことを言うと、諸先輩方に甘い!
って言われそうですが)

そしてサンクに魅せられたものとして
やはり縦サンクにいつかは乗りたいという
気持ちも、いつしか芽生え始め。

さらに、5Fiveにまつわる、
個人的に忘れたい出来事なんかもありまして
う〜ん、いい縦サンクの話があれば
入れ替えようかと思っていたところに
お知り合いから、乗ってみないかというお話を
頂きました。

思えばtwingoが開いてくれたルノー、仏車のドアを
さらに大きく開けてくれたのが、この5Five。
この車を通じて、色んな人々と出会い、
またこれをきっかけにmixiのサンクコミュの管理人を
やらせていただいたり、
また自分でブログを立ち上げるようになったり。
車を通じて、こんなに輪が広がって行くものなんだと
ビックリしたものです。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
短い間だったけど、楽しく濃密な時間を沢山くれて
本当にありがとう!!!!!

ちなみにこの5Fiveは、
N県のルノーの大御所のところに嫁いで行きました。
可愛がってもらえそうな方に引き取ってもらえ、
とても安心しています。

さよなら、5Fivepaper

Imgp0424

さて、その代わりにやってきたのが、この車。

F1000127_2

F1000130_1

F1000131_1

84年式R5GTL。
縦サンクです。
日本ではフランセーズとも呼ばれています。
さあ、どんな生活が待っているのか??
ワクワクしておりますhappy01

これから、ボチボチレポなんかも書いて行きます。
以後、フランセーズも、変わらぬご愛顧をm(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »