« 紀伊半島深南部2009春 その6 名古屋 | トップページ | 第9回French French East その1 »

2009年4月 7日 (火)

餃子オフ

日曜日は、餃子オフということで
餃子の都、宇都宮へGO!

BGMは必殺シリーズのサントラ。
これが妙にハマりました。

ETC1000円になったので高速も混んでるかなあと思ったら
それほどでもなく割合スムーズに宇都宮到着。
マクドで朝飯を食べて、集合場所に向かいます。

ここで俄然注目を集めていたのが、これ!

F1000020

F1000021

Piaggioの3輪車?!
前2輪、後1輪。
バイクっぽいのですが、メットなしで乗れる不思議な乗り物。

全員揃った所で、東武宇都宮駅に行きます。
ここでの目的は、これ!

F1000018

眞壁屋の稲庭うどん。

今日は地鶏の入ったものを。
麺は冷、つゆは温。

F1000017

F1000015

F1000016


これこれ!

のどごしすっきり、
つゆもあっさり
でもだしはしっかり。

美味いっ!

うどんの後は、餃子だぜ(中村主水風)ということで
正嗣の本店に行きます。
開店前の長蛇の列。

F1000011

ここで気長に待ちます。

うどんが少し消化された頃、我々の番となりました。
この店のメニューは焼餃子、水餃子のみ。
ライス??ビール??そんなものは一切なし(笑)

一人前が6個。
これを基準に注文するのも特徴。
焼○、水△という具合です。

ここのはキャベツがメインであっさり美味しい餃子。
いわゆる「何個でも行けちゃいます」ってやつですね(笑)
その記憶が強かったせいか、調子にのって
焼3、水2にしました。

F1000009_3

F1000008_2

これがキツかったのです。
消化のよいうどんでも、やはり少しは残っていますしねえ。
最後の方は、コップと、調味料の瓶を取る頻度が増えていたのは内緒です
いくらあっさり餃子でもやっぱ効きますねえ(^^;)

さてなんとか餃子を平らげた後
甘いものは別腹ということで、懲りずに近くのお茶屋さん(PARCOの向かい)で
ほうじ茶ソフト。

F1000007

宇都宮の楽しみの一つです。

おや、横の神社では、こんな催し物が。

F1000006

それより気になるインドカレーの出店(^^;)

F1000005

さすがに今回はよう食べませんでしたわ。

これ以外にも街のそこここに

F1000014_2

F1000012

カレーの看板。
この宇都宮、結構カレー屋率が高いとみましたeye
今日は稲庭うどんと餃子に魂を売っていますが
やはりカレーが気になるので御座います(笑)

食べるのもこの辺にして、車が置いてあるところに戻りましょう。
途中のバスの中で、ちょっとしたハプニングもあったりしながらも(^^)
到着です。

F1000003

F1000002

F1000001

ここでは聴かないCDを持ち寄っての、交換会♪
うちのTalking HeadsとRichard Tee、Lee Ritenour
なんかをチェンジチェンジcd
フュージョンはこれから開拓していく分野なので
ぜひ聴いておきたかったのですmusic

と盛りだくさんの内容だった餃子オフもこれにて終了。
帰りはへへなランデブーで帰って参りましたとさ。

幹事の寛吉さんはじめ遊んでくださった方々
お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

|

« 紀伊半島深南部2009春 その6 名古屋 | トップページ | 第9回French French East その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/44600163

この記事へのトラックバック一覧です: 餃子オフ:

« 紀伊半島深南部2009春 その6 名古屋 | トップページ | 第9回French French East その1 »