« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月26日 (日)

オイル交換等

先週の水曜日、BXを主治医のところに
預けていました。
昨日はそれを引き取りに出かけます。

その前に、腹ごしらえ。
(というかこれが目当てという話もありますがcoldsweats01)
立ち寄るのは、八景駅前のRecess。

F1000017

ここで、インドカレーとテールカレーの合いがけを注文。
出てくるまで、窓の外をぼーっと眺めたりして過ごします。

F1000019

雨の日の雑踏って、何か好きなんですよね。

しばらくすると、出て参りました。

20090425115727

これ、これ♪
相変わらず美味しゅうございますわdelicious

飯食って、コーヒーを飲んでまったりしてると
あやうく用事を忘れそうになりました(笑)
シーサイドラインに乗って、主治医のところに行きます。

さて、主治医のところに預けていた用件は何かといいますと

・オイル交換
連休は遠出する上、距離もいい頃合い。
ボチボチ換えておきましょう。


・シガーライター
最近、どうも機能していない模様。
タバコはともかく、電源が取れないのは困ります。
ヒューズも飛んでないので、配線かなあ。
ということで、原因調査をお願いしました。
接触不良箇所があったので、ターミナル交換となりました。

ついでにシガーライター付近の電球も切れていたので
交換です。

F1000016

分かりにくいですが、シガーライターの周りの緑の箇所です。


・ルームランプ
ずっとほったらかしにしていたら、替えてくれていました。

F1000015

ありがとうございます。
いつも思うのですが、読書灯っぽいですよね(^^)


・サイドブレーキ
引きしろが大きくなっていたようです。
「えらい上まで引けるけどこんなものかなあ」
と思っていたのですが、やっぱデカかったようで。。。
調整してもらいました。

これで、車に関しては遠出前の準備も無事完了。

20090425135444

あとは荷物の積み込みですね(^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ポシェカンオフ2009

先週の土曜日はポシェカンオフ
カングーのオフ会です。

カングーに乗っている訳ではありませんが
イベントの雰囲気が大好きで、
僕の中では毎年恒例行事となっております(^^)

会場は、愛知の岡崎公園。
ひたすら西に進みます。

由比PAでトイレ休憩。

F1000039

今日はあいにくの空模様で、
富士は拝めず。
天気大丈夫かなあ??

日本坂PAの出口付近の追い越し車線を走行中
左前方に白のR16発見。
ということは、kotaさんしかいませんね!
前に入らせてもらって、ランデブーです。

牧ノ原でもトイレ休憩。
(コーヒーとかお茶の飲みすぎです)

F1000038

もう岡崎も1時間ちょい。
音羽蒲郡・岡崎間で渋滞に引っかかりましたが
11:30には会場着です。
12:00を過ぎたあたりで、さあポシェカンオフの始まりです。

F1000033

続々と集結するカングー。
どこの写真を撮っても色とりどりの
カングー、カングー、またカングー。
まさにカングーの宝石箱や〜
(彦○呂風、古!!)

F1000036

F1000037

F1000012

F1000011

F1000010

カングー以外は、こんな感じ。

F1000009

F1000008

F1000007

F1000006

F1000005

あとはtwingo GTがいました。
(写真を撮り忘れてしまいましたが。。。)

ポシェカンオフは、普通の車のイベントにはない楽しみがあります。
それは美味しいモノが溢れてるってこと!

F1000029

F1000027

nickさんサンド。

F1000021

F1000023

コメダのカツサンド。

F1000024

F1000020

kotaさん特製の花見ちらし。

F1000013

F1000022

F1000015

他にもいっぱいあったのですが、食べるのに夢中でして。。。coldsweats01
分けてもらったミネストローネとか、絶品でしたね。

あっ、僕も一応こんなん持って行きました(^^;)

そうそう、ポシェカンオフで忘れてはならないのが、
ジャンケン大会。
みんなで景品を持ち寄って、主催者さんとジャンケンです。
勝った人から、欲しい景品をもらえるというもの。
なんと2番目に勝ち抜けてしまい、地サイダーをゲットgood

20090419083139

佐賀のメーカーが作っているようです。
実はこれ、当日子供達に大人気の品だったということが
後で判明。。。
大人げなくてスミマセンcoldsweats01

さて、楽しい時ほど、時間が経つのは早いもので
すっかり夕暮れ時になってしまいました。。。

F1000004

F1000003

F1000002

名残惜しくも解散です。

ポシェカンの良い所は、車に偏りすぎていないところですね。
どうしても車のイベントというと、旦那さんだけ楽しむ
といった印象が強いですが、ポシェカンはそんなことはありません。
料理、ジャンケン大会といったお楽しみ要素もあるので
家族全員楽しめます。
そしてご家族どうし、すぐに馴染んで仲良くなっているのが
このイベントの良いところ。

この雰囲気がたまらなく好きで、
カングーに乗っていないのですが
毎年参加させてもらっています。

主催者さんをはじめお相手してくださった方々
お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

P.S 料理の食べ過ぎで帰りに眠くなって
新城PA(高速に乗ってすぐやん!)で仮眠していたのは秘密です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

三浦パン屋

ポシェカンオフの前日のお話。
会社を定時で上がった後、速攻で向かったのがここ。

F1000044

三浦パン屋 充麦(みつむぎ)といいます。
HPはこちら
自分の畑で栽培した小麦を使って
パンを作っているお店です。

先月のフレフレ@ソレイユの丘に行く際に発見してから
ずっと気になっていたパン屋さん。
まったり系のオフ会の時には
パンを持っていくことが多いので
この機会に行ってみて、
パンを手に入れようと思った訳です。

今回買ったのは、こんな感じでございます。
(写真はポシェカンオフのときのものです)

F1000030

このうち自分で食べたのが、
これとライ麦パンぐらいかなあ。

F1000026

F1000025

リュスティックでしょうか。
硬めの生地で噛むほどに味が広がります。
中に入ってるのは、カラントぽいのとサツマイモ。
この組み合わせも珍しいですよね。
イモも甘すぎず、生地やカラントとの相性もバッチリ。

あとはライ麦パンぐらいかなあ、食べたのは。
それ以外は、周りの人にあげちゃいました(笑)

と思っていたら、これを忘れていましたよ。

F1000043_2

F1000042_3

ベーコンとチーズ。
柔らかめの生地で「白パン」といった感じで
ふわふわしております。
チーズはプロセスチーズっぽい感じですが
この生地にはこっちの方が合うかもしれません。

何にせよ、どれも美味しゅうございましたdelicious
という訳で、近くにお気に入りパン屋さんが一つ増えたのでした(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

第9回French French East その2

駐車場に戻ってくると
エラい車がいっぱい集まっているでは!

いやいやいや、こんなに多いとは思いませんでした。
カルフール南町田のときと同じくらいの台数だった
でしょうか。
天気も良かったですし、三崎のマグロなんかと
組み合わせて、ドライブがてら来られてる方も多いと
勝手に推測(^^;)

さて、ここからは恒例の車紹介。
今回はBXで参加していたんですが
5、6台はいたでしょうか。

F1000012

F1000013

ボビン、16V、19TZI、ブレーク、などなど。
BXオーナーさんは初対面の方も多かったのですが
あれこれお話させてもらって良かったですね。

R5は、4台。

F1000009

F1000008

Turbo2、Francaise、AT、GTT。

あとは

F1000003

F1000002

R5顔のExpress。
噂には聞いていましたが、初めて見ました。

Kangooを除いて、全体的にルノーは少なかったですね。

F1000004

Clio1も見なかったような。。。

その代わりにプジョー、シトロエンが多かったですねえ。
新しめのプジョーが多いのは最近のイベントの傾向ですが
今回はシトロエンが目立っていたように思います。

F1000006

F1000005

2CVやC3 Plurielも多かったですし、
何よりこれが一番インパクトありました。

F1000001

CXがこんなに揃っているのは、初めてです!
迫力ありますよね。
いいなあ、CX

しばしお仲間さん達とおしゃべりした後、
久里浜のカレー屋にて遅い昼食。
で解散と相成りました。

お相手してくださった方々、どうもありがとうございました♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

第9回French French East その1

もう2週間ほど前のことになりますが
第9回French French Eastに行ってきました。
会場は、同じ市内のソレイユの丘です。

今回はお仲間さんのお誘いで、
イベント前に三崎の朝市に行くことにしました。

佐原ICあたりで待ち合わせて、そこから南下します。

会場は、三崎港の「うらり」の近くの郵便局のあるあたり。
既に多くの人でにぎわっています。

F1000028

三浦特産の野菜、魚介類(もちろんマグロも)を売る出店がいっぱい。
人出は多いですが、それほど広くないので、
人ごみが嫌いな方でも大丈夫そう。

さっそく朝飯代わりにこんなものをいただきます。

F1000030

マグロ汁です。
温まりますなあ♪

F1000029

マグロ入りちまき
これ個人的に結構ヒット。
ちまき自体も美味しいですdelicious

F1000014

マグロパン
中に中華風に味付けしたマグロが入っています。
普通のツナパンとはまた違ってて
こういうのも良いかも。
分かりにくいですが、形もマグロです

他にもうどんを売っていたりなんかして
たいそう繁盛しておりました。

まあ何やかんや細々散財したあと(^^;)
北上いたします。
開始時間までしばらくあったので、
武のマクドでお茶してから
いざ出陣(おおげさ)

会場は正確に言うと、ソレイユの丘の駐車場。
こういうだだっぴろい原っぱに
仏車がレイヨウの群れのように停まっています。

F1000025

早く着いたせいか、知り合いも少なく
その辺をフラフラ徘徊します。
せっかくなので、ソレイユの丘の中も見てみましょう。

ソレイユの丘、一言で言うと何て言えばいいんでしょうね。
ヨーロッパ風の建物が立ち並ぶテーマパーク?!
牧場、庭園、土産物売り場、レストラン、
ボート、カート、機関車・・・
ホタルのミニ博物館なんかもあって
まあ何でもアリって感じですかね(笑)

園内をうろうろしながら
今回一番心惹かれたのは、動物たち。

F1000024

F1000023

F1000020_2

F1000019_2

F1000022

F1000021

ヤギ、ヒツジ、ウサギ、ロバ。

そしてたまには展望台なんか登ってみます。

F1000018

F1000017

F1000016

絶景かな、絶景かな〜wavefuji

それにしてもこれは何のイベントなんやったっけ(^^;)
ボチボチ駐車場まで戻りましょう。

つづきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

餃子オフ

日曜日は、餃子オフということで
餃子の都、宇都宮へGO!

BGMは必殺シリーズのサントラ。
これが妙にハマりました。

ETC1000円になったので高速も混んでるかなあと思ったら
それほどでもなく割合スムーズに宇都宮到着。
マクドで朝飯を食べて、集合場所に向かいます。

ここで俄然注目を集めていたのが、これ!

F1000020

F1000021

Piaggioの3輪車?!
前2輪、後1輪。
バイクっぽいのですが、メットなしで乗れる不思議な乗り物。

全員揃った所で、東武宇都宮駅に行きます。
ここでの目的は、これ!

F1000018

眞壁屋の稲庭うどん。

今日は地鶏の入ったものを。
麺は冷、つゆは温。

F1000017

F1000015

F1000016


これこれ!

のどごしすっきり、
つゆもあっさり
でもだしはしっかり。

美味いっ!

うどんの後は、餃子だぜ(中村主水風)ということで
正嗣の本店に行きます。
開店前の長蛇の列。

F1000011

ここで気長に待ちます。

うどんが少し消化された頃、我々の番となりました。
この店のメニューは焼餃子、水餃子のみ。
ライス??ビール??そんなものは一切なし(笑)

一人前が6個。
これを基準に注文するのも特徴。
焼○、水△という具合です。

ここのはキャベツがメインであっさり美味しい餃子。
いわゆる「何個でも行けちゃいます」ってやつですね(笑)
その記憶が強かったせいか、調子にのって
焼3、水2にしました。

F1000009_3

F1000008_2

これがキツかったのです。
消化のよいうどんでも、やはり少しは残っていますしねえ。
最後の方は、コップと、調味料の瓶を取る頻度が増えていたのは内緒です
いくらあっさり餃子でもやっぱ効きますねえ(^^;)

さてなんとか餃子を平らげた後
甘いものは別腹ということで、懲りずに近くのお茶屋さん(PARCOの向かい)で
ほうじ茶ソフト。

F1000007

宇都宮の楽しみの一つです。

おや、横の神社では、こんな催し物が。

F1000006

それより気になるインドカレーの出店(^^;)

F1000005

さすがに今回はよう食べませんでしたわ。

これ以外にも街のそこここに

F1000014_2

F1000012

カレーの看板。
この宇都宮、結構カレー屋率が高いとみましたeye
今日は稲庭うどんと餃子に魂を売っていますが
やはりカレーが気になるので御座います(笑)

食べるのもこの辺にして、車が置いてあるところに戻りましょう。
途中のバスの中で、ちょっとしたハプニングもあったりしながらも(^^)
到着です。

F1000003

F1000002

F1000001

ここでは聴かないCDを持ち寄っての、交換会♪
うちのTalking HeadsとRichard Tee、Lee Ritenour
なんかをチェンジチェンジcd
フュージョンはこれから開拓していく分野なので
ぜひ聴いておきたかったのですmusic

と盛りだくさんの内容だった餃子オフもこれにて終了。
帰りはへへなランデブーで帰って参りましたとさ。

幹事の寛吉さんはじめ遊んでくださった方々
お疲れさま&ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

紀伊半島深南部2009春 その6 名古屋

今回の帰りは、アッサリと阪和道から
西名阪、名阪国道、東名阪
そして伊勢湾岸道、東名、横横
な訳ですが、名古屋で寄り道します。

まずは名古屋の主治医さんの所に寄った後
お仲間さん達と、食事に行きます。
色んな候補があった中、まだ食べたことがないという理由で
名古屋名物あんかけスパをリクエスト。

F1000011

中華料理のあんかけ焼きそば的なものを
想像していたのですが
全然違いました(^^;)
トマト味のソースにとろみを付けてるんですね。

しかも入ってる具によってバリエーションもあります。

F1000010

ミラネーズ

F1000009

シシリー

F1000008

バイキング

といった具合です。

極太麺に絡むとろとろソース。
結構ハマりました。
この手の名古屋スパ(というのか)って、好きなんですよね。
ナポリタンしかり、あんかけスパしかり。
イタリアンなパスタも良いのですが
こういうの、むしょうに食べたくなるときがありますね。

こっちでなかなか味わえないのが残念。。。

食後は、名古屋駅の新幹線口にあるPOP SATORIというお店に行きます。
この店、何と言えばいいのかな。
ロウソク、服、靴、CD、レコード、雑貨。
強いて言えば、雑貨屋さん?!

服や靴を置いてると書きましたが
基本的に

服:Saint James、ORCIVALのボーダーシャツ
靴:Spring Court

のみ。
あとはほんの少々。

雑貨も、プジョーのペッパーミルや
フィアットの水筒カバー、
あとは食器類がポツンって置いてある感じ。

たぶん店主さんの好きなものだけ置いてると
こうなったって感じなんでしょうね。
まさにセレクトショップ?!

そして不思議なことにその置いてるもの、そのベクトルが
妙に僕の好みの方を向いているんですよね。

CDやレコードにしたって、まさにその通り。
ジャンルは幅広く置いているものの、
そのジャンル内で局所集中。
その局所がまさに僕のスイートスポットな感じなんです。
(自分で書いてて、何を書いてるのかよう分からんようになってきました)

店主の方は以前インディーズレーベルを立ち上げておられたせいか
音楽にメチャメチャ詳しく、ついつい音楽談義で盛り上がります。
僕が「こういうバンドやジャンルが好きなんですよ〜」というと
「じゃあ多分これも気に入ると思いますよ」とすぐにCDを選んでくれます。
で試聴させてもらうと、ツボなんですよね。

おかげでこんなに買ってしまいました(^^;)

20090404210432

20090404192029

どれもツボなものばかり。

特に気に入っているのは

ほんの少しのあいだ/渚にて
気怠くたるーいギターと、ヘタウマな味のあるボーカル。
何にもせずにぼーっと聴くには最適。
でも時折聴こえてくるギターのフレーズが
妙にかっこいいんです、これが。

Trem Caipira/Egberto Gismonti
ピアノの室内楽的な曲が入っているかと思えば
チープな電子音なんかもたくさん入っている曲もあったりして
何でしょう、摩訶不思議なことになっています。
ECM諸作的なものを期待して買ったら
いい意味で裏切られました。
こういうのも良いです。
言わなければ、Gismontiと分からないのです(^^;)

Brainwashing and heartists blue life stripes/Moonflowers
これは必聴!!
ダブが底にある音なのですが
いろんな音楽の要素が溶け合っています。
(ColtraneのCairo Discoのカバーをやるあたりからも伺えます)
その調合具合が絶妙。
おされでカッコいいです。
最近のバンドなので、ぜひライブを見たい!!

CDは、ネットで情報を調べてから通販で買うのがほとんどですが
こうやって試聴して買ったのは、本当に久しぶりです。
いつもは先に知識ありき。
でも今回は、先に音ありき。
Moonflowersなんか、POP SATORIさんに行かなければ
買ってなかったと思います、多分。
なんかこういうの新鮮です。
浪人時代に音楽を聴き始めた頃のことを思い出しました(^^)

CD以外だと、Spring Courtのスニーカー。

20090331003434

20090331003522

John Lennonも愛用していたそうです。
フランスのメーカー。
抜群にクッション性、通気性が良く
しかも幅広で履きやすいスニーカー。
中敷きのゴムに、ミントの香料が仕込まれているなど
小技も効いています。

既に一足持っているのですが
あまりにも気に入って、もう一足♪という次第です。

以上のように、ついつい散財してしまいました。
(いつものことか。。。)

遊んでくださった方々、ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

第18回French Frenchその2 featuring TECHNOPAN

さて、お昼もすぎポツポツと帰り始める車も出る頃
1台のカングーがやってきました。

海外でのパン修行から帰ってきて
最近パン屋さんをオープンした
元R5乗りのMさんです。
今日はなんとパンを持って来てくれました。
(別のところで出店予定だったのが、
悪天候のため取りやめたそうです。)
嬉しい嬉しい差し入れです

早速カングーの周りに、人だかりができます。

F1000026

そのパンの名は

F1000031

F1000030

テクノパンshine

待ってました、カレーパン!!

F1000029

F1000028

ウマウマ〜delicious

こっちはクリームパン。

F1000024

F1000023

クリームが絶妙
甘すぎず、でもリッチな味わい♪

これは何だっけ??

F1000027

どれも手作りの美味しい美味しいパンです。
一つ一つ丁寧に作っているというのが
すごい伝わってくるパン。
なんだかあったかいです。

そうこうしているうちにテクノパン、完売
みんな美味しいモノ、よう知ってますよね(笑)

このテクノパン、普段はこちらで営業されてま〜す。

20090331002348

あとは、知恩寺や上賀茂神社の手作り市でも出店されている
ことがあるみたいなので、そっちでも会えるかもしれません
興味のある方、京都に行かれる方は、
ぜひぜひ行ってみてくださいな
気さくで優しいベーカリーシェフが迎えてくれると思います


いやあ、お腹いっぱいになって
Mさんも交えて、さらにトークに花が咲きます。
いわゆる隠密トークってやつですね(謎笑)

さて、カルフールの中でお茶して、買い物して
それから解散です。
駐車場に戻ってくると、すっかり雨模様。
フレフレの間、晴れてくれて本当に良かったです。

そんなこんなで関西フレフレも終了〜。
やっぱいいですねえ、関西フレフレhappy01

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »