« 湾岸オフ(2009年1月) | トップページ | 紀伊半島深南部2009/1 その2 新宮まで »

2009年2月 3日 (火)

紀伊半島深南部2009/1 その1 紀伊長島まで

年末に実家に帰ったばかりですが
再び帰省することになりました(^^;)
その道中の道草について書いていこうと思います。
今回はちょっと控えめな道草です(笑)

1/31(土)AM3:00に横須賀を出発。
折しもの大雨で、なかなかハードな運転を
強いられました。

夜なので、轍や水たまりの場所があまり判別できません。
ところどころタイヤが一瞬空回りするかのような感覚。
さらには運転中に点灯したことのない
排気温度警告灯が点いたり。
これはヤバいということでかなり慎重に運転していました。

御殿場を過ぎたあたりから雨足も弱まり
だいぶ楽に運転できるようになりました。
とはいえ、睡魔に襲われ始めたので
牧ノ原SAにて仮眠です。

F1000098_2


1時間ほどですが、相当熟睡できました。
やるな、R5の後部座席(^^)
さて出発しようとすると、近くにこんなの発見♪

F1000096

ちゃっかり2ショットを撮らせていただきました(^^;)

F1000095
F1000094

その後は、伊勢湾岸道、東名阪、伊勢道を通って
いつものように大宮大台ICで降ります。

そして、道の駅木つつき館で休憩タイム。

F1000088_2

今日はいつもに比べてゆっくり目なので
開いていました。

ちょうどいい時間なので昼食にします。
ここの道の駅は、なかなか個性的なメニューが
揃っています。
松阪牛を使った牛丼や、地元産の「滝原芋」を使った
とろろ定食などなど。

大いに迷ったのですが、今回はこれ。

F1000090

F1000089

もみじ丼。
鹿肉を使っています。
あまりよく分かりませんが、
ショウガなんかを入れて甘辛く仕上げています。
若干獣の匂いもありますが、あまり気になりません。
結構好きです。

F1000091

伊勢うどん(半玉)
伊勢うどん食べるの、2回目ぐらいじゃないでしょうか?
しかも前回もここだったような。。。
うどんとはまた別の食べ物って感じですね。
たれは見かけほど味は濃くないです。
たまりがベースなんでしょうか。
そして甘みがあります。

腹も満たされたところで、南下します。
荷坂峠にある駐車スペース。
いつもは素通りですが、今日は試しに寄ってみましょう。

F1000087_2

紀伊長島(紀北町)の町、熊野灘、熊野の山々を
見渡す眺めは最高ですfujiwave

そしてそこにあったこんなオブジェ。

F1000084

紀伊長島はマンボウで町おこしをしています。
ふもとの道の駅では、マンボウを焼いたのなんかも
味わえます。

マンボウ達の前で、R5も記念撮影。

F1000086

マンボウとR5、似てるっちゃあ似てる?!

まだ先は長いですがのんびり行きましょう。

続きます。

|

« 湾岸オフ(2009年1月) | トップページ | 紀伊半島深南部2009/1 その2 新宮まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/43947294

この記事へのトラックバック一覧です: 紀伊半島深南部2009/1 その1 紀伊長島まで:

« 湾岸オフ(2009年1月) | トップページ | 紀伊半島深南部2009/1 その2 新宮まで »