« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月25日 (火)

タイヤ交換

ちょっと前まで、うちのBXのタイヤはこんなんでした。
ContinenntalのContiEcoContact EPというもの。
サイズはR14の165/70。
特に性能等に不満はなかったのですが、

F1000099

F1000098_2

F1000097

ボチボチ限界かなあ。

換えるなら、MICHELINかPIRELLIかなあと思っていたところ
C○STC○のMICHELINタイヤが安いという情報が!
しかも11/23までは、1本あたり1600円安くなるというので
これを活用しようということで、早速会員になってしまいました(笑)
これだけではなく、工賃タダで、タイヤの廃棄料金だけで
交換をやってもらえるというのでビックリ。
しかも窒素ガス充填までやってもらえるのです。
(もっとも窒素ガス充填の効果ってイマイチよく分かっていなかったり。。。
空気も約80%は窒素なので)

やはり安くなるということ、
そして休日だったせいか、
かなり混雑してましたね。
待ち時間も含め、作業に3時間ほど掛かりました。
その間はベイサイドマリーナのアウトレットまで行って
暇つぶししていました(笑)

さて、新しく装着したのはこんなんです。

F1000087

F1000086

energy E3A。

XM1と迷ったのですが、R5にそれを履かせているので
今回は違うものということで。

ちなみにBXは扱ったことがなかったようで、
空気圧、ボルトのトルクなんかを聞かれました。
もしC○STC○でお願いする場合は、ちゃんと調べて行った方が
良いかもしれませんね。

さて、気になるインプレです。
前のタイヤに比べて乗り心地が良くなったように感じました。
特に高速道路の継ぎ目等での突き上げが緩和されているような。。。
(プラシーボ効果か?happy01)

とはいえ、まだ皮むきも終わっていないですし、
空気圧も違っていた可能性があるので
厳密には比較できませんね(苦笑)

そのうち違いが分かれば、またインプレ等書こうと思います♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

FBMにまつわるモノ

さて、いまさらですが、FBMにまつわるモノについて。

まずはこれから。

F1000044

innovatorのナイロンバッグ。
この水色と、ポップな柄にヤラレてしまいました。
ヨーロッパでは、やはり太陽は黄色なんですね(^^)
小物入れとかポケットも付いてて、機能面も怠り無さそう。

続いて、これ。

F1000035

F1000034

ルノーのメカニックコートです。
これがもうめっちゃ欲しかったんです!!
ルノーと青という取り合わせが珍しいですよね。
(僕の中では黄色ってイメージが強いんです)
アロンソが優勝したときのマイセンカラーは、もうちょい薄いし。。。

それと一緒に買ったのが、パリ・サンジェルマンのTシャツ。

F1000043

F1000042

珍しかったので、つい。
これでマケレレのように動ければいいんですが。。。(^^;)
フランスリーグのユニとかグッズって好きなんですよね。
どことなく可愛らしくて。
そういう僕は、リヨンを一番応援していたりします(笑)

そして、こちらは某ルノーディーラーのブースでゲット。
こんな包みに入っています。

F1000041

さて、何でしょう?

F1000039

この菱形袋とか、ラベルだけで、
ルノー好きにはお腹いっぱいです(^^)
中身はといいますと、

F1000036

ステッカー!!
FIVEとCAMPUSという、また何とも言えない取り合わせ。
とりあえず、うちの5Fiveにも貼っとくか。

で、こういう切れ端みたいなのも何枚か入ってました。

F1000033

結構長いんですよ。
1mぐらいあります。
このロゴ、どっかで見たなあと思ったら、

F1000032

これと一緒か!

まさにFive乗りのための
素晴らしいステッカーの数々でした。
しかし、長い方は、どうやって使おう??

そして最後は友達のpâtissierのMさんの作品。
konairoというラベルが付いていて
メイングラウンドで販売されていたので
食べた方も多いはず。
ラベルの絵柄も、種類ごとに変えてあります。
細やかで丁寧な仕事ぶりが伝わってくるようです。

F1000037

F1000036_2

ピスタチオとチェリーのケーキ
こんな組み合わせ、普通思いつかへんよなあ(笑)
でも美味しいのです♪

F1000034_2

F1000035_2

アーモンドのクロッカン

F1000032_2

F1000033_2

バジルとチーズのクッキー

F1000082

F1000081

さつまいものタルト

F1000080

F1000079

ココナッツレーズンクッキー

F1000078

F1000077

アーモンドフロランタン

どれも本当に美味しゅうございますdelicious
オススメですclover
食べて無い方は、来年のお楽しみ?!

個人的には、ビスタチオとチェリーのケーキ
そしてバジルとチーズのクッキーが特に好みですねcake
(緑好き?)

とつらつら書きましたが、早くも来年のFBMへの思いは
募るばかり。
来年はどうか暖かくなりますようにsun

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

秋磐梯2008

日曜日は、秋磐梯の日!
明け方頃に横須賀を出て、
横横、湾岸線、東北道、磐越道というルートで
集合場所を目指します。

今回はR5の出動。
BXはタイヤがヤバ目なのと、
やや漏れていたので、
大事をとって今回はお休みです

途中磐越道のPAで、こんな車のオフ会をやっていました。

F1000063

R5に見えてしょうがないのは、僕だけ??
トイレに行って帰ってきたら
いつのまにか後ろにまで車列が広がっていました。
どうやら取り込まれてしまったようです(笑)

早々に抜け出して、磐梯熱海ICで降ります。

母成グリーンラインに入って、しばらく続く田園風景。

F1000062

F1000061

F1000060

ひたすらのどかです。
こんなときのBGMはBob Dylanか、Byrdsですね(^^)

R5の写真も撮りましょう。

F1000059

F1000058

さて、集合場所に到着すると、
既にお仲間さんたちが集まっています。

F1000057

F1000056

集合時間までの間、いろいろおしゃべりおしゃべり。
そして今回はCD交換会も開催!
Kさん、Jさんと要らないCDを取り替えっこです。
今回ゲットしたのは、こんな感じ。

20081103203345

R.T.FのRomantic Warriorは欲しかったので
ちょうど良かったです♪
あとはJim Hall-ROn Carter Trioとか、
McCoy Tynerとか。
そして真ん中は、ClioのCD!!

さて、全員揃ったところで出発進行♪
会津、磐梯地方の道を知り尽くしたO師匠の先導で
野を駆け、山を駆け。
山々は色づき始め、とても綺麗です。

R5も車検を済ませたところなので
絶好調♪
やっぱ最高です。
楽しすぎます。
軽いことはいいことだgood

さて、今日のメインの目的地に着きます。

F1000055

F1000054

F1000053

F1000052

ここは予約制の蕎麦屋さん。

まずは蕎麦の前に、前菜が出て参ります。
この辺りで穫れる山菜や野菜をふんだんに使った料理の数々。

F1000051

F1000050

F1000049

F1000048

F1000047

どれも素晴らしい品々。
特に山菜とキノコを和えた料理がたまりません

でもこれはあくまで前菜。
美味しいからといって調子に乗ると
エラい目に遭います(^^;)

ここからは、メインの蕎麦が出て参ります。

まずは水蕎麦。

F1000046

当然ながら美味しい水と蕎麦、そして自信がないとできません。
蕎麦の味が十二分に味わえる逸品。
蕎麦の実の甘さもほんのり感じられます。
これは美味い!!

そしてこれが通常の蕎麦。

F1000045

通常と言っても、そんじょそこらの蕎麦とは違います。
ああ、幸せdelicious

この蕎麦をたらふく食べられるのも、ここのいいところ。
しばらく麺類を見たくないほど、食べることができます(^^;)

さて、満腹になったろころで、再び走り始めます。
満腹からくる眠気、蕎麦でパンパンになった腹にシートベルトが
食い込むのと戦いながら、ひた走ります。

田園地帯、山岳コース、さまざまなSSを走り、
そしてゴールはなんと新潟県。
いつのまにか県境を越えていたようです。
関西人には、福島と新潟がお隣さんという実感があまりないので
余計にビックリです。

ここで全車集結。

F1000041

F1000040

F1000039

F1000038

20081102160856

F1000036

しばらくまったりした後は、
名残惜しくも解散です。

この後、有志は近くの温泉に行きます。

F1000035

赤湯といいまして、その名の通り
鉄分の強い温泉。
源泉掛け流しで、ええの〜spa
これで300円というのも嬉しいです♪
温泉はいるのも何か久々な気がします。

さて、この後は帰るだけ!
Nさんと一緒に下道の旅
会津若松まで出て、そこから会津田島経由で
那須塩原に抜けます。
その後は、新4号まで出て、ひたすら南下します。
東北道の渋滞を尻目にスイスイ走ることができました。
最後は都内から首都高に乗って、帰宅です。
Nさん、先導していただいてとても助かりましたhappy01

そして最後になりましたが、幹事のOさんをはじめ参加者の皆様
お疲れさまでした。
そしてどうもありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »