« 栄養ドリンクそれともドレッシング? | トップページ | 紀伊半島深南部2008夏 その1 海山 »

2008年8月 3日 (日)

窓落ち、シートベルト交換

2週間ほど前に、紀南(和歌山県南部)に行ったのですが
その帰り、BXの窓(左リア)が落ちてしまいました。
フランス車に乗ってかれこれ5年。
噂には聞いていたのですが、これが初体験でした。

帰り横須賀までの約700Km、途中大宮大台からの高速
全部窓を開けっ放しで走る羽目になりました。
ただ雨が降らないことを、ひたすら祈りつつ。

窓が開いたままなのを見た方々に、もしかしたら
「あの車、クーラーが効かんのやなあ。
この暑いのに大変やな。
やっぱりフランス車は。。。」
的な見方をされていたかもしれませんね(笑)
ちなみにBXのクーラーは結構効きます。
風量も十分です。

と、BXのフォロー?をしてしまいましたが
帰った次の日が休みだったので、
早速主治医のところに持ち込みます。

それにプラスして、後部座席のシートベルトがキチンと機能していない
(金具が摩耗しているせいか、止めても力をいれれば
直ぐに外れてしまう)
ため、受け側も交換してもらいました。
さすがにこのまま、リアに人を乗せる訳にも行きませんし(苦笑)
それにしても意外といい値段するんですねぇ、シートベルト。

それが引き取りに行ったのが、昨日の夕方。

久々に乗るのが嬉しくて、帰りはつい高速乗っちゃいました。
巡航したいがために(笑)
僕の下半身と車の足回りがとろけて一体となるような
あの心地よい感覚は何なんでしょう??
本当に不思議な車です、BX。

そうそう、帰りに逗子ICのあたりで、青いエクスを見ました。
4ナンバー。
横須賀IC以降で降りたと思われるので、
たぶんこの辺の方と思われます。
僕が追い越し車線、エクスが走行車線を走行中の出来事。
車間が詰まっていたので、前後に入れなかったのが残念でした(^^;)
この日は午前中に白いエクス(それも後期型)を新宿で見ていたので
何やらエクスに縁がある1日でした。

という訳で、写真なしの備忘録的な記事でした〜。

|

« 栄養ドリンクそれともドレッシング? | トップページ | 紀伊半島深南部2008夏 その1 海山 »

コメント

みんな2CVのようなパタンってあける窓なら窓落ち無かったのかもしれませんね。アレはアレで止める金具が壊れるようですが^^;
もしくはボクののように手動でしたら落ちるっていうのも無いかもしれませんね。ソレはソレで「クーラーが効かんのやなあ。」「てゆうか無いんですけどぉ」ってワケなんですけど。
最近は突発的な雨多いですもんね、降られなくてなによりでしたsun

投稿: ぴより | 2008年8月 4日 (月) 13時09分

>ぴよりさん

>みんな2CVのようなパタンってあける窓なら窓落ち無かったのかもしれませんね。

ハハハ、確かにそうですね!
あれ、ほんま面白い構造ですよねぇ。
2CVも一度くらいは、試乗してみたいものです。
あとは横スライドのR4とかも、窓落ちの心配がなさそうですね。


>もしくはボクののように手動でしたら落ちるっていうのも無いかもしれませんね。

そうですね、手動ならその心配もなさそうです。
うちのfiveも、運転席側は手動になっています。
前のオーナーさんが、その辺を気にして換えてくれたんでしょうか(笑)


>「クーラーが効かんのやなあ。」「てゆうか無いんですけどぉ」

今の若い人とか、車にクーラーが付いてないってことが
信じられないのかもしれませんね。


>最近は突発的な雨多いですもんね、降られなくてなによりでした

ありがとうございます♪
日本でも有数の多雨地帯、三重県南部を走行していたので
ビクビクしていました(笑)
雲が出てきたときは、ちょっと焦りましたcloud

投稿: しい | 2008年8月 5日 (火) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/42050633

この記事へのトラックバック一覧です: 窓落ち、シートベルト交換:

« 栄養ドリンクそれともドレッシング? | トップページ | 紀伊半島深南部2008夏 その1 海山 »