« 第7回サンクミーティングその3 | トップページ | 栄養ドリンクそれともドレッシング? »

2008年6月30日 (月)

“French-French”in 横浜フランス月間2008

6/28(土)はFrench French East。
今回は 横浜フランス月間2008とのコラボということで
横浜赤レンガ倉庫前の広場で開催されています。

今回は電車でお出かけします。

まずは、各メーカーの旗艦がお出迎え。

R25

プジョーだと505。

505

この色、渋すぎです。

写真にはありませんが、シトロエンはC6、DSあたり。
CX、XMはちょっと離れたところにいましたね。

全体の雰囲気はこんな感じです。

All

あの赤レンガにフランス車が並ぶというのは
やはり壮観ですね。
とはいえ、場所と車柄?、中古車の展示と勘違いされる
通行人の方々も割といらっしゃったようです(^^;)

さて、メーカー別に気になる車の紹介です。

まずはルノーから。

R5

5gtl

5five

縦GTLと、5Five。
どちらもめっちゃ綺麗な個体です。
うちのボロいのを展示しなくて、良かったです(笑)


New Twingo

Twingo1

Twingo2

実物を見るまではどうかな〜と思っていたのですが
想像以上にカッコ良くて、いいです、これ。
黒はMT、黄緑はクイックシフト。
黒い方に座らせてもらいました。
シートはいまどきの硬めのものでしたが
シフト感はルノー伝統のカッチリしたもので
思わずニンマリ。
メーターまわりもカッコ良かったですね。
新しい車で欲しいのは、これかKangooですね(笑)


A110

A110_1

A110_2

フレフレの常連さん、A110軍団です♪


R16

5gtl_r16

お仲間さんの車です。
相変わらず凄まじいまでの座り心地を誇るこの車。
沈み込むシートに体を預ければ、気分は夢見心地♪


Express

Express

このエクスのオーナーさんとは2年以上前から
ネット上でお世話になっていたのですが、
今回ようやくお会いすることができました。
本当に嬉しかったですね。


RX4

Rx4

これもお仲間さんの車です。
ご本人にご挨拶できなくて残念でした。。。


Clio

Clio

Clioは、海側にいました。
ウィリーはやっぱ惹かれますなあ。


Espace

Espace

Avantimeと組むモノスペース連合は迫力ありました。
向かって右は、なんと柿○改のマフラーを装着!


R19とMegane 16V

R19_megane1

R19_megane2

R19_megane3

今回一番ビビッと来たのが、このR19。
この5ドアハッチバックは、以前某オークションで見かけて以来。
その個体とは違うようですが、これが何とも僕の心をとらえて
離しません(^^)

続いてシトロエン。

Ax

この2台、関東のイベントでもよく見かける気がします♪


BX

Bx1

Bx2

ボビンのMTです。
うちのと一緒です♪
色はクリーム色で、BXにとても似合っていました。
そしてメチャメチャ綺麗でした。
上に乗っているPeugeotの自転車も年代物で
これまたカッコいいんですわ。
オーナーさんとお話したかったのですが、お会いできず残念でした。。。


DS

Ds_light1

Ds_light2

このDS、スゴイ所にライトが付いてるんです。
何じゃこりゃ??
こんなん初めて見ました。
フランスの田舎道仕様?!(笑)

で、プジョーなんですが、505以外、
残念ながら1枚も撮っていません。
スミマセン
106、206、306以降が多くて
205、309あたりは1台もいなかったですね。。。

で、会場の外の駐車場にも濃い車がいました(笑)

Xsara

Kangoo_gsa1

Kangoo_gsa2

お知り合いも多く、車を見たりお喋りしたり
お茶したりしているうちにいい時間となって
会場を後にしました。

スタッフの方々、お相手していただいた方々
お疲れ様&ありがとうございましたm(_ _)m

|

« 第7回サンクミーティングその3 | トップページ | 栄養ドリンクそれともドレッシング? »

コメント

ついにNEWトゥインゴの実車体験ですね
うらやましいです。

写真で見る限りは、なにかワンポイント足りないデザインに思えます。
前のモデルが個性的だった分2代目はたいへんですね。
シートの印象が固いとレポートされていますが、
ディーラーの人がフランスで乗ったときは
柔らかかったそうです。
ただ後部座席だったそうで、現行クリオが
前後でシートの固さ変えてあるのでその流れの作りかもしれませんね。

しかしいつ見ても関東は、新旧多種多様で
行くたびに新しい発見や出会いが待っていて
羨ましいです。

投稿: ベル | 2008年7月 1日 (火) 17時17分

>ベルさん

横浜の某並行業者さんがタイアップしていた関係で
試乗車を持ち込んでくれてました。

そうですね、初代のインパクトに比べるとという点は
ありますねえ。
ぜひ実車をご覧になってくださいませ♪

なるほど、シートは前後で違う可能性があるんですね!
それは全然知らなかったです。
後部座席も座らせてもらえばよかったです(笑)
もしかしたら、グレードによる違い等もあるのでしょうか。

そうですね、関東のフレフレはヘンなのが集まりますよね(笑)
特に今回は、ルノーが充実していたと思います。
R16、R19、R25が揃うこともなかなかないと思います。
クリオ/ルーテシアも、新旧揃っていました。
ただキャトルが1台もいなかったのが残念でした。。。
2CVと並んで、「ザ・フランス車」的な車なので、
フランス月間というイベントを考えても、いて欲しかったですね(^^)

投稿: しい | 2008年7月 1日 (火) 21時56分

先日のサンクミーティングに
現行パンダで参加したサラ・トシアキです。
大変遅いタイミングでの挨拶になりますが
あの時はお世話になりました。
次の機会も宜しくお願い致します。


赤レンガ倉庫でのフレフレは
都合が悪くて行けなかったのですが
写真を拝見していると
本当に色々なクルマが集まっていて
観ていて飽きないですね。
新型トウィンゴも何気に興味有りますしw

投稿: サラ・トシアキ | 2008年7月 7日 (月) 09時59分

>サラ・トシアキさん

コメントありがとうございます!!
こちらこそお世話になりました(^o^)
色んなお話をしていただいて、凄く楽しかったです♪
パンダさんの車検、無事済みましたでしょうか?

赤レンガ倉庫のフレフレはロケーションも良かったですし
車種のバリエーションも豊富でした。
車を置くのに3000円掛かっちゃうのが
ちょっとアレなんですが(笑)
個人的には、R19、新型トゥインゴとプジョー505が
特にグっときました。
あとはボビンのBXですね。
トゥインゴ、実際に中に座れたのが嬉しかったですね。
次は実際に運転してみたいところです(笑)

次回のフレフレとかでもお会いしたいですね♪
こちらこそ今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: しい | 2008年7月 8日 (火) 09時13分

こんにちは
ずいぶん経ってしまったので気付かれないかな?

なんとなくクサラVTSで画像検索していたらたどりつきました
金のクサラのオーナーのshioです
環八お茶会の写真にも写っていたので、何回かお会いしてるようですね
ちなみに前回のカルフール南町田にも出没しておりましたから都合3回ですか?(笑

何かの機会にまたお会いする事もあると思いますのでその時は気軽にお声をかけて下さい
僕もお見かけしたらお声をかけますので〜

ではでは!

投稿: shio | 2008年8月23日 (土) 04時49分

>shioさん

初めまして!
レスが遅くなりましたsweat01
なんとオーナー様からコメントをいただけるなんて!!
ありがとうございますm(_ _)m

クサラVTS大好きなんですが、
なかなか実車を拝見する機会がないんですよねぇ。
なのでついつい調子に乗って勝手に写真を撮ってしまいました。
スミマセン。

それにしても赤レンガだけでなく、環八お茶会、
カルフールでニアミスしていたなんてほんとビックリです。

そのうち何かのイベントでお会いしましょう♪
イベントは横浜ナンバーの白のR5fiveか、
同じく白のBX16TRSで参加しています。
僕もお声掛けさせてもらいますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: しい | 2008年8月28日 (木) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/41700107

この記事へのトラックバック一覧です: “French-French”in 横浜フランス月間2008:

« 第7回サンクミーティングその3 | トップページ | 栄養ドリンクそれともドレッシング? »