« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

春磐梯その3 本番

さて、参加者も全員集合ということで、
春磐梯本番です!

今回のラインナップは

206
307
307cc
Altezza
twingo 16V
R5 Five
306Rallye

の計7台。

この並びで、会津地方の山道を駆け回ります。
まさに忍者ハットリくんのノリ?!
♪や~ま~をと~び~ たにをこえ~
どこをどう回ったのか、全く覚えていません(笑)
みなさん、運転が上手で、しかも速い!
とにかく前について行こうと、かなり本気のドライビング。
R5で2速をあんなに回したのは初めてかもしれません。
4000を過ぎたあたりで、いい音がすることが判明(^^)
自分の車が、グループBの5Tに見えてきました(←大げさ)

ただ走るだけではなくて、
お楽しみスポットも随所に設けられています。

F1000162

F1000161

天狗の冷泉
こんこんと湧き出ております。
一口飲むと、ほんのり甘いのです。
これは美味しい水の証拠ですね!

このような隊列を組んで走っていたんですね!

F1000164

F1000163_2

F1000165

今更ながら、興奮してきました(笑)


そして、これがお次のスポット、藤八の滝

F1000160

F1000159

F1000158

F1000157

F1000156

幅が広めの滝です。
水の流れる音を聞くだけで、
妙に心が落ち着くのは何ででしょうか?

と運転で熱くなった?ハートも少しクールにして
また走ります(^^)

山から里に下りてきたところで、SLを見に行くことにします。
会津地方を走る只見線には、年に何回か
C11が走ることがあります。
たまたまこの日がそれに該当していたので、幹事のOさんが見やすい場所まで
連れて行ってくれたのです。

が、ここで事件発生。

F1000155

弊R5 Fiveにスズメバチ侵入。。。

う~ん、刺されるのは嫌やしどうしたものか、
なんか叩くものもないし、
消臭スプレーを掛けても効かんやろうし。。。
と、あたふたしているとSさんが捕まえてくれました。

ありがとうございます、Sさん!!
Sさんが神に見えました。

しかし、そのために2人ともSLを見逃すことになってしまいました。
ホント申し訳ないですm(_ _)m
巻き添えにしてしまって。。。

汽笛だけ聞きましたが、本当にいい音で迫力がありました。
やっぱナマは違いますね!
いつかリベンジしたいです。

さて、SLのあとは昼食。
ここの名物は、アザキ大根高遠そば。

F1000154

アザキ大根とは、辛味大根の一種です。
これをすりおろして、ツユに入れるのです。

F1000153

これで食べる蕎麦は、ホント格別でした。
太めのしっかりした蕎麦に良く合います。

ちなみにこの食べ方、伊那の高遠から伝わった食べ方だとか。

今回は大盛りを頼みましたが、もう1つ注文しておけばよかったと
あとで後悔しました(笑)

食後は再び山走り。

そして、西会津町で開催されていた「なつかしcarショー」を見学です。
この模様は別にアップします♪

時間も夕方に近づき、ここでとある喫茶店へ。

F1000130

ここの名物、カレーとチャイを頂きます。

F1000133

F1000132_2

F1000131

カレーはネパール仕込みとかでサラサラとしたタイプ。
今まで食べたカレーとはまた違います、ここのは。
味も思った以上にアッサリしていて、
いくらでも食べられそうな感じです。
美味しゅうございました。

しばらく話に花を咲かせた後は、
柳津町で「あわまんじゅう」を買って解散です。
あわまんじゅうの写真は撮り忘れましたが、
これはホントに絶品です。
ぜひお店で蒸したてを食べて欲しいです(^^)

そして最後はSさんのtwingoと
途中までランデブーしながら帰ってきました。


春磐梯、初参加でしたが、
走りも満喫、食も満喫、そして参加者の方々との会話も満喫と
本当に楽しい会でした!!
幹事Oさんのきめ細やかなお心遣いに感謝です。
お相手していただいた方々、どうもありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

春磐梯その2 湯野上温泉駅

春磐梯の集合場所、湯野上温泉駅を改めて紹介します。

F1000170

萱葺き屋根の駅なんて初めてです。
屋根の中にはツバメが巣を作っているらしく、
絶えず出入りしています。
ちなみにこの写真は、駅前の土産物屋さんの
指導のもと撮った一枚です(^^)

駅前には、当地名物張り子の起き上がり小法師と丸ポスト!

F1000181_2

ということは、もちろんお約束ショットも撮る訳で(^^)

F1000180

F1000178

続いて、駅の中に入ります。

F1000175

南国出身なので、こういう風景はホント珍しいのです。
お茶が振舞われていたり、甘酒や珈琲が販売されていて
囲炉裏を中心に自然と人の輪が出来ています。
ちなみにこの囲炉裏、知り合いのルノー乗りの方の
ご家族のお家にあったものと聞いて、
さらにビックリしました(^^)

他にはこんなものもあります。

F1000174

山深い会津ならではなんでしょうか。

線路沿いは桜の木が立ち並んでいます。

F1000172

花見の頃にも、訪れてみたいものです。
さて、再び駅の外に出て、周辺を探索します。

F1000166_2

F1000173

F1000171

駅周辺はもちろん温泉地。
川を眺めながら入る露天風呂の施設なども
立ち並んでいました。
次に来たときは、是非入らねば(^^)


道端ではっとさせられた花々。
ショウブやアヤメの仲間でしょうか。

F1000169_2

F1000168

雨に濡れた黄色い花がとても美しいです♪

そうこうしているうちに、参加者の皆さんが続々と集まり始めます。
(続きます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春磐梯その1 会津への道

日曜日、春磐梯というイベントに参加してきました。
このイベントは、福島の会津地方を車でツーリングし
その合間に美味しいモノやお楽しみスポットを
満喫するというもの。
(合ってるかな?(^^;))

横須賀を出たのが、朝の3:30。
横横に乗って、湾岸線、東北道と進みます。
それにしても、ETCカードを置き忘れてきたのが
痛すぎるところです。

東北道の途中までは、激しい雨が降り続いています。
今日の天気は大丈夫なんかなあ??
そんな心配をしながら北上していきます。

佐野のあたりで小降りになってきたので
一旦休憩。

F1000195

人車ともに朝ごはんです。

F1000194

知り合いに頂いたパン。
メチャうまです。

西那須野塩原ICで降り、R400を少し行くと
道の駅発見。
トイレ休憩&撮影タイム(^^)

F1000193

ここからは塩原温泉の方に進んで行きます。

と、前方に赤いものを発見したので、急停車!

F1000192

F1000190

F1000189

どんだけ撮るねん(笑)

それにしてもフクちゃんポストって??
由来は結局分からず。。。

朝からテンションが上がったところで
山道をズンズン進んで行きます。

峠を越えて、またもやトイレ休憩。
(水の飲みすぎやなあ(笑))

F1000188

付近には、見たことのない花が咲いています。

F1000187

F1000186

このトイレから少し行くと、道の駅たじまです。

F1000184_2

この車はもしや!

F1000185

今日一緒に参加する、Sさんのtwingo 16Vです。

この道の駅は、朝早くから野菜や山菜がたくさん売っていて
メチャメチャ魅力的です♪

F1000183

みず、うるい、アイコ、などなど知らない山菜がたくさん。
なめこ、椎茸をはじめキノコ類も充実。

Sさんと無事合流し、
地物のアスパラとなめこを買って、さあ出発♪
twingoとR5で連なって、集合場所を目指します。
会津田島の中心部を抜け、川沿いにしばらく進むと
線路が見えてきます。

そして、ここが集合場所の湯野上温泉駅。

F1000182

何て味わい深い駅なんでしょう!!
あたりの風景と溶け込んでいる様子が素晴らしいです。
山の上にかかっている雲もいい感じ♪

車を停め、

F1000177

集合時間までしばし駅周辺を探索するのでした〜。
(続きます)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

桃山、野上カフェはしご

5/1(木)のお話です。

この日は、前から気になっていた実家の近所のカフェに
行ってきました。
海南からR424で旧桃山町を目指します。

目的地周辺に来て、確か前はこの辺に看板出てたのに。。。
しばし行ったり来たり。
ちょっと海南方面に戻ってみると、発見!!
どうも場所を勘違いしていたようですね。
紀ノ川方面から来ると、看板自体は、結構目立つものでした。

R424から急坂を登っていくと、ありました、Cafe MURO。

F1000118

ログハウスの山小屋風。
立派な建物です。

F1000119

F1000123

ここからの見晴らしは、実に素晴らしいです。
あたりの丘陵地帯、果樹園を一望できます。

F1000122

F1000121

さて、ここは景色を見に来たんではなく、
飯を食べに来たんだった(^^)

気をとりなおして、オーダーは

F1000128

みなさんの予想通りカレーでした(笑)

ここは野菜の付け合せが凄くてビックリ。

F1000127

F1000126

甘酢和え、カレー和え、煮物、漬物、なますなどなど。
よくある「カフェめし」のサラダとは
雰囲気がまた違います。

カレーも、家カレーっぽい感じで優しい味。
こういうのもアリかなあと思ってしまいました。
(実を言うと、注文前はもっと手の混んだカレーを期待していたのです、
インドカレーとかタイカレーとか)

デザートはレモンケーキ。

F1000125

F1000124

これも家庭のおやつの雰囲気。
甘酸っぱい風味がどことなく懐かしいです。

なかなか居心地のいいお店でした♪

さて、家に帰るかと思ったところ、MUROさんの近くに
イタ車発見!!

F1000117

F1000116

パンダと124。
奥には、A112もいます。

F1000115

さらに横の建物の中には、2、3台います。
どれもレーシーなものばかり。
どうやらここは工場のようです。

まさかこんな果樹園地帯の真中に
イタ車の工場があるなんて。
人の気配もあったので、話しかけてみればよかったです。。。

思いがけない出会いの後は、再びBXを海南方面に走らせます。
途中から、野上方面。
と言えば、そうです、目指すはいつものパン屋さん兼カフェ。
ドーシェル!

F1000112

家へのお土産用のパンを買った後、何故か小腹が空いてきて
また食事。

F1000110

自分でも呆れてしまいます(^^;)
ランチの時間は終わっていたので、こんなん頼んでみました。

F1000109

F1000108

これもまた美味しゅうございました。
ベーコンがかなりイケてました。
ここはパンだけでなく、食事も美味しいので大好きです。
窓から見える景色もいいですし、

F1000111

帰省時はついつい寄ってしまいます。

そんなこんなで結局カフェ2軒をはしごし、
両方でご飯を食べてきましたとさ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »