« 春磐梯その2 湯野上温泉駅 | トップページ | 第7回サンクミーティングのご案内 »

2008年5月30日 (金)

春磐梯その3 本番

さて、参加者も全員集合ということで、
春磐梯本番です!

今回のラインナップは

206
307
307cc
Altezza
twingo 16V
R5 Five
306Rallye

の計7台。

この並びで、会津地方の山道を駆け回ります。
まさに忍者ハットリくんのノリ?!
♪や~ま~をと~び~ たにをこえ~
どこをどう回ったのか、全く覚えていません(笑)
みなさん、運転が上手で、しかも速い!
とにかく前について行こうと、かなり本気のドライビング。
R5で2速をあんなに回したのは初めてかもしれません。
4000を過ぎたあたりで、いい音がすることが判明(^^)
自分の車が、グループBの5Tに見えてきました(←大げさ)

ただ走るだけではなくて、
お楽しみスポットも随所に設けられています。

F1000162

F1000161

天狗の冷泉
こんこんと湧き出ております。
一口飲むと、ほんのり甘いのです。
これは美味しい水の証拠ですね!

このような隊列を組んで走っていたんですね!

F1000164

F1000163_2

F1000165

今更ながら、興奮してきました(笑)


そして、これがお次のスポット、藤八の滝

F1000160

F1000159

F1000158

F1000157

F1000156

幅が広めの滝です。
水の流れる音を聞くだけで、
妙に心が落ち着くのは何ででしょうか?

と運転で熱くなった?ハートも少しクールにして
また走ります(^^)

山から里に下りてきたところで、SLを見に行くことにします。
会津地方を走る只見線には、年に何回か
C11が走ることがあります。
たまたまこの日がそれに該当していたので、幹事のOさんが見やすい場所まで
連れて行ってくれたのです。

が、ここで事件発生。

F1000155

弊R5 Fiveにスズメバチ侵入。。。

う~ん、刺されるのは嫌やしどうしたものか、
なんか叩くものもないし、
消臭スプレーを掛けても効かんやろうし。。。
と、あたふたしているとSさんが捕まえてくれました。

ありがとうございます、Sさん!!
Sさんが神に見えました。

しかし、そのために2人ともSLを見逃すことになってしまいました。
ホント申し訳ないですm(_ _)m
巻き添えにしてしまって。。。

汽笛だけ聞きましたが、本当にいい音で迫力がありました。
やっぱナマは違いますね!
いつかリベンジしたいです。

さて、SLのあとは昼食。
ここの名物は、アザキ大根高遠そば。

F1000154

アザキ大根とは、辛味大根の一種です。
これをすりおろして、ツユに入れるのです。

F1000153

これで食べる蕎麦は、ホント格別でした。
太めのしっかりした蕎麦に良く合います。

ちなみにこの食べ方、伊那の高遠から伝わった食べ方だとか。

今回は大盛りを頼みましたが、もう1つ注文しておけばよかったと
あとで後悔しました(笑)

食後は再び山走り。

そして、西会津町で開催されていた「なつかしcarショー」を見学です。
この模様は別にアップします♪

時間も夕方に近づき、ここでとある喫茶店へ。

F1000130

ここの名物、カレーとチャイを頂きます。

F1000133

F1000132_2

F1000131

カレーはネパール仕込みとかでサラサラとしたタイプ。
今まで食べたカレーとはまた違います、ここのは。
味も思った以上にアッサリしていて、
いくらでも食べられそうな感じです。
美味しゅうございました。

しばらく話に花を咲かせた後は、
柳津町で「あわまんじゅう」を買って解散です。
あわまんじゅうの写真は撮り忘れましたが、
これはホントに絶品です。
ぜひお店で蒸したてを食べて欲しいです(^^)

そして最後はSさんのtwingoと
途中までランデブーしながら帰ってきました。


春磐梯、初参加でしたが、
走りも満喫、食も満喫、そして参加者の方々との会話も満喫と
本当に楽しい会でした!!
幹事Oさんのきめ細やかなお心遣いに感謝です。
お相手していただいた方々、どうもありがとうございましたm(_ _)m

|

« 春磐梯その2 湯野上温泉駅 | トップページ | 第7回サンクミーティングのご案内 »

コメント

湯野上温泉駅の囲炉裏、久々に見ました。
懐かしかったです。
そしてラマ!
マスター(先輩)はお元気かなぁ…。
下郷~昭和~西会津~柳津とはずいぶん走りましたね。
しいさんの記事で懐かしさいっぱいなりです~

投稿: ももんが(エクスプレス) | 2008年5月30日 (金) 22時02分

山道をR5で走るのはホント楽しいですよね、熱くなるのがわかります!お蕎麦も美味しそう^^;

投稿: ちびころ | 2008年5月31日 (土) 09時23分

>ももんがさん

おおっ、メチャメチャお詳しいですね♪
このブログだけで、どこを走ったか
分かるなんて、ビックリです!!

ラマのマスター、お元気そうでしたよ〜。
あの喫茶店、雰囲気いいですよねぇ。
それにしても、ラマのマスターともお知り合いだなんて、
またしても世間が狭いことを実感です(^^)


>ちびころさん

R5は、運転しててホント楽しいんですよねぇ。
非力ですが、軽さを活かして、割と早く走れますし。
この蕎麦は独特でした〜。
辛味大根をおろすのなんか初めてでした。

投稿: しい | 2008年6月 1日 (日) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/41373827

この記事へのトラックバック一覧です: 春磐梯その3 本番:

« 春磐梯その2 湯野上温泉駅 | トップページ | 第7回サンクミーティングのご案内 »