« 桃山、野上カフェはしご | トップページ | 春磐梯その2 湯野上温泉駅 »

2008年5月29日 (木)

春磐梯その1 会津への道

日曜日、春磐梯というイベントに参加してきました。
このイベントは、福島の会津地方を車でツーリングし
その合間に美味しいモノやお楽しみスポットを
満喫するというもの。
(合ってるかな?(^^;))

横須賀を出たのが、朝の3:30。
横横に乗って、湾岸線、東北道と進みます。
それにしても、ETCカードを置き忘れてきたのが
痛すぎるところです。

東北道の途中までは、激しい雨が降り続いています。
今日の天気は大丈夫なんかなあ??
そんな心配をしながら北上していきます。

佐野のあたりで小降りになってきたので
一旦休憩。

F1000195

人車ともに朝ごはんです。

F1000194

知り合いに頂いたパン。
メチャうまです。

西那須野塩原ICで降り、R400を少し行くと
道の駅発見。
トイレ休憩&撮影タイム(^^)

F1000193

ここからは塩原温泉の方に進んで行きます。

と、前方に赤いものを発見したので、急停車!

F1000192

F1000190

F1000189

どんだけ撮るねん(笑)

それにしてもフクちゃんポストって??
由来は結局分からず。。。

朝からテンションが上がったところで
山道をズンズン進んで行きます。

峠を越えて、またもやトイレ休憩。
(水の飲みすぎやなあ(笑))

F1000188

付近には、見たことのない花が咲いています。

F1000187

F1000186

このトイレから少し行くと、道の駅たじまです。

F1000184_2

この車はもしや!

F1000185

今日一緒に参加する、Sさんのtwingo 16Vです。

この道の駅は、朝早くから野菜や山菜がたくさん売っていて
メチャメチャ魅力的です♪

F1000183

みず、うるい、アイコ、などなど知らない山菜がたくさん。
なめこ、椎茸をはじめキノコ類も充実。

Sさんと無事合流し、
地物のアスパラとなめこを買って、さあ出発♪
twingoとR5で連なって、集合場所を目指します。
会津田島の中心部を抜け、川沿いにしばらく進むと
線路が見えてきます。

そして、ここが集合場所の湯野上温泉駅。

F1000182

何て味わい深い駅なんでしょう!!
あたりの風景と溶け込んでいる様子が素晴らしいです。
山の上にかかっている雲もいい感じ♪

車を停め、

F1000177

集合時間までしばし駅周辺を探索するのでした〜。
(続きます)

|

« 桃山、野上カフェはしご | トップページ | 春磐梯その2 湯野上温泉駅 »

コメント

湯野上温泉駅いいですねぇ。
何度も通過しているのに、立ち寄ったことありませんでした。

丸ポストのある旅館、以前の職場の旅行で利用・・・するはずだったのに
前日に父のクルマで事故って(夫運転)行けなかったところです〜!
こっちも味わい深い建物ですなー。

投稿: てず | 2008年5月29日 (木) 07時35分

国道から良く見えるんだよね>駅。

でも、僕も降りたことないです。

投稿: さそっち | 2008年5月29日 (木) 09時46分

北の国の
 独特の空気のヒンヤリ感があって
    気持ちよさそうです。
  それにその土地だけの山菜と。

ふくちゃん:福島県の郵便キャラに
      そう言うのがあるとか・・・?

見たことのない花:
      クルミの木がこんな葉だった
       ような気がします。
      越後は、クルミを使うお菓子
      多いので地域的にクルミの
       可能性を感じるんですが。

投稿: ベル | 2008年5月29日 (木) 12時15分

この季節の会津は最高ですよね。
ちなみに湯野上温泉駅の囲炉裏などの内装は
私の祖母の家から移築したものです。
大内にも行ったのかなぁ。
続き、楽しみにしています~

投稿: ももんが(エクスプレス) | 2008年5月29日 (木) 13時40分

>てずさん

てずさんなら、行かれたことあるかなあと
思っていたのですが、意外です(^^)
あの駅、ホントいい感じで、ビックリです。
茅葺の駅舎なんて、初めて見ました。
ここ、中もスゴイんです(笑)
ここを集合場所に選ぶなんて、さすが師匠と思いましたよ~(^o^)

おおっ、丸ポスト旅館、ご存知だったんですね!
そんな経緯があったとは。。。
あの旅館、外から見ただけなのですが、
かなり由緒ある旅館とお見受けしました。
是非一度泊まってみたいものです♪

次回は是非ご一緒しましょう☆


>さそさん

そうです、そうです!
あたりの風景とも、ホントによく調和してるんですよねえ。
さそさんも行ったことないというのも意外ですね。。。
会津は見所がいっぱいありますねぇ。
次回はぜひぜひ一緒に行きましょう♪


>ベルさん

南国育ちなので、北国を走ると見るもの全てが新鮮で
ワクワクしますね!
山菜の種類の多さには、ほんとビックリしました。
ツーリング中も、地元の方が山に入っていくのを
何度も見かけました。
あれはきっと山菜採りなんでしょうねえ。

>ふくちゃん:福島県の郵便キャラに
>      そう言うのがあるとか・・・?

なるほど、福島のふくなんですね!
そうかもしれませんねぇ。
実は由来らしきものを書いた立て札があったのですが、
読まずに写真だけ撮って帰ってきたんです。。。
ちゃんとチェックしといたら良かったです(笑)

越後と福島って、お隣なんですよね!
あまりそういう意識がなかったのですが、
道を走っていても、新潟まで○○Kmという表示がよく出てきました。

クルミって、山とか北ってイメージがありますよね。
道端に落ちてたりすると、嬉しいものです♪
(長野に行ったら、必ずクルミを探してました(笑))


>ももんがさん

コメントありがとうございますm(_ _)m
ホント気候も良くて、最高に気持ちよかったです♪

えっ、あの囲炉裏、ももんがさんのお祖母様の家のものだったんですか!!
こんなところでもつながってるなんて、ホントビックリしました。
世間は狭いですね(ちょっと違いますかね^^;)
めちゃめちゃ雰囲気の良い囲炉裏で、
訪れる人達の憩いの場となっていました。

大内は今回行ってないんですよ~。
蕎麦で有名なとこですよね!
(ネギをお箸代わりにして、蕎麦を食べるんでしたっけ)

ちなみに次回は、駅周辺の景色が出てきますよ~♪

投稿: しい | 2008年5月29日 (木) 18時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/41357979

この記事へのトラックバック一覧です: 春磐梯その1 会津への道:

« 桃山、野上カフェはしご | トップページ | 春磐梯その2 湯野上温泉駅 »