« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

プチパケ・ツーリング

昨日は、プチパケ・ツーリングの日。
直前で参加できることが決定したので、
急遽ドタ参です。

朝8:30頃に、横須賀を出て、
例のルートで、西に進みます(笑)

途中、給油の休憩、食事の休憩なんかもとりながら
12時過ぎには、刈谷SAに着いていました。
意外と道が空いていたのと、BXの巡航性能のお陰で
このペースで来ることができました。

伊勢湾岸道の豊明ICで降りて、しばらく下道を走り
知多半島道路に乗ります。
ここの阿久比PAが、集合場所です。

僕が着いたのは、13:15頃でしたが、
すでに皆さん集まってらっしゃいます。

F1010019

F1010018

13:30を過ぎたあたりで、プチパケオフの始まりです♪

F1010020

主催者、yumicoさん作。
いつもホント素敵なデザインです☆

今回はツーリングということで、こんな可愛い地図も配られます。
( 写真は我が家に帰ってからですが(笑))

F1010001

これはyumicoさんのお嬢さん作。
このイラストも好きなんですよね。
見ているだけでほのぼのしてきて
ツーリングがますます楽しくなりそうです(^o^)

さて、全員揃ったところで出発!
隊列を組んで、知多半島道路を進みます。
ラテン車が連なって走るシチュエーションは
なかなかありません。

美浜ICで降りると、最初の目的地、
「えびせんべいの里」に到着です。

F1010017

F1010016

「えびせんべいの里」とは、
えびせん工場と、その販売コーナーが
セットになった施設です。

ここはコーヒー、お茶(爽健美茶)が飲み放題。
その上、各種えびせんの試食がし放題。
(しかもえびせんの種類がハンパじゃありません)
ということで、たいそうな人で賑わっていました。
観光バスも横付けされているくらい(^^)
ホントすごい人でした。

厚かましい僕は、例のごとく食べまくり
お買い上げと相成りました(笑)

続いて、海まで出て、知多半島の海岸線を走ります。
あいにく空は泣き出しそうな気配
というか既に小雨がぱらついています。
思わずNeil YoungのOn the Beachを掛けて
雰囲気に浸りながら走ります(笑)

そんなお天気ではありますが、
その中をポップなラテン車が連なって走る様子は
後ろから見ていても、前から見ていても、
なんだか嬉しくなります。

もともと紀伊半島の海の近くの出身のせいか
こういう海沿いの道をドライブするのが
たまらなく好きなのです。
その上に、前も後ろも好きな車達とあっては
興奮しない訳にはいきません(^^)

しばらく走ると、第2の目的地、豊浜魚ひろばです。

F1010015

F1010014

ここも人気のあるスポットのようで
大勢の人でごった返しています。
魚介類も、いろいろ揃っています。
ここでは、日間賀島産の
「島海苔」を買ってみました。


そして第3の目的地がチッタナポリ。
FIAT500の博物館があることでも有名な場所です。

F1010007

ここの駐車場に、全員集合です♪

F1010010

F1010013

F1010012

F1010011

F1010009

F1010008

F1010005

ガンディーニつながり♪

今回は総勢12台!
内訳はこんな感じです。

Renault
5 GL
Twingo
modus
Lutecia(16V、RXE、Expression)
Laguna

Fiat
Panda

Peugeot
205 GTI

Citroen
C4 Picasso
BX 16TRS

Volks Wagen
Golf wagon

Lutecia以外は、みんな違う車種。
Luteciaも、グレードがみんな違っています。
そんなバラエティに富んだ車たちが
一緒になってツーリングするのもなかなか
ありませんよね。

ここで記念撮影して、一旦解散です。

チッタナポリには、ミニカー屋さんもあるので
みんなでそこに行きます。

F1010006

ミニカー以外にも、イタリアの雑貨がいろいろ。
ピレリタイヤのポーチとか、
アズーリのネックストラップとか、
パンダのミニカー
(なんとワールドカップ・スペイン大会仕様!)
など、物欲を刺激するものはあれこれあったのですが
最近の緊縮財政、ここはグッと我慢です(笑)

その後は、有志で晩御飯。
お仲間さんオススメのお店へ。
エビフライで有名な、まるは食堂系列の
「潮蔵」さんです。

F1010003

A定食を注文。

F1010004

写真は名物ジャンボエビフライ。
これ以外にも、刺身(ハマチと太刀魚)
海鮮ちらし、海藻サラダなどいろいろ付いてきて
味・量ともに大満足♪

車の話から、コストコの話まで、
会話も弾みます(^^)
とても楽しい夕食となりました。

そして、名残惜しくも、ここでお別れです。
帰りは、南知多道路から始まり、
高速を乗り継いで行きます。
雨の高速、のんびり休憩しながら帰って来ました。
BXも好調で、行き帰りとも快適な走りを楽しめて
こちらも大満足でした♪

主催者のyumicoさん、マツシタさん,
参加者の皆さん、
お疲れさまでした&ありがとうございましたm(_ _)m
またお会いしましょう!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

紀伊半島深南部2008春 その1 種まき権兵衛の里

先週は紀伊半島をウロウロしていました。
そのときの話でも。

水曜日(19日)に定時退社して、
出発の準備を終えたのが、確か21時前。

横横→保土ヶ谷バイパス→東名→伊勢湾岸道で
ひたすら西を目指します。

伊勢湾岸道に入ったあたりで、強烈な睡魔に襲われ
今宵の宿を刈谷SAに定めます。
このとき、既に午前1時を回っていました。

3、4時間仮眠したあと、パンを食べて出発です。

F1010175

F1010173

伊勢湾岸道から、東名阪に入り、そのあとは伊勢道、
紀勢道と進みます。

大台ICで降りて、あとはR42を堪能するばかり。

夏タイヤに履き替えて、サンクで走るのも
さらに心地よく感じます。

このまま、潮岬まで突っ走る予定が、
道端にこんな看板を見つけます。
「種まき権兵衛の里○Km」
ここ通るたびに、いつも気になってたんよなあ、これ。

例の道草癖が顔を出します(^^)
立ち寄り決定!

F1010172

とりあえず駐車場に車を停めると
向かいの売店の名前が、何じゃこりゃ??

F1010145

ずんべらって何??
ズンドコベロンチョみたいなもの??
(世にも奇妙な物語でありましたね)

近くに立っていた、ボード。

F1010168

F1010170

このボードには、種まき権兵衛のあらすじが書いてあります。
僕は「種を蒔く権兵衛さんとカラスのイタチごっこ」的な話
しか知らなかったのですが、
実は権兵衛さんは村の英雄だったことを初めて知ります。
武芸にも秀でている上、
魔法のアイテム、ズンベラ石を使って、
傷を治したり、自分の姿を消して大蛇を退治したりと
まさに八面六臂の活躍。
でも最後はハッピーエンドとはならないんですよね。。。

さて、園内に入ります。

F1010165

F1010162

F1010161

こういう風に、日本庭園となっております。

中央が広場となっていて、

F1010158

どうやら今日はイベントでもあるようですね。

園内には、資料館もあります。

F1010153

入り口では、木像の権兵衛さんが
迎えてくれます(^^)

F1010152

中には権兵衛さんにまつわるものが置いてあります。

F1010149

これが、噂のズンベラ石の模造品です。
本物は、どこかのお寺にあるそうです。
何かの形に似てるんですよね。
アポロチョコでもないし。。。

F1010150

鹿笛というものがあるのも初めて知りました
(犬笛なら分かるのですが)
吹くと、発情期の鹿の鳴き声がして、
鹿を呼ぶことができるそうです。
で、それを火縄銃でズドンと仕留めるようです。

ちなみに館内の写真は、
許可をいただいてから撮影しています。

と、貸し切り状態で種まき権兵衛の里、
堪能させていただきました♪
帰り間際、土木作業員のおっちゃんに
「ご苦労様です」
と声を掛けられたり(^^)
誰と間違えられたんやろか??

権兵衛の里を後にして、サンクはR42を南下します。
道の駅「熊野 きのくに」にて、丸ポスト発見!!

F1010143

F1010144

F1010141

横には、簡易郵便局もあります。

F1010142

しばらくここで休憩です。
さて、次はどこに行こうかなあ??

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

第14回フレンチフレンチ

日曜日は、フレンチフレンチ(フレフレ)に行って来ました。
実家から阪和道に乗って、
目的地のカルフール尼崎を目指します。
岸和田SA(上り)に寄ってみたところ、
こんなになっててビックリ。

Kishiwada

Kishiwada2

色々飲食施設も出来てるようなのて、
時間に余裕があるときにでも寄ってみようかな。

再び出発した後は、阪神高速のミニPAにて、
Bさんの5GTTと待ち合わせ。

サンク2台で、ランデブー@阪神高速。

時間も早く着きすぎたので、コンビニで時間を潰していると
ルーテシアRXEの方が声を掛けて来てくれました。
岡山から下道で来られたそうです。お疲れ様です。

さて、開始時間になったので、会場入りしますか。
最初はこんな感じ。

Beginning

Beginning2

薄曇りで、車の台数も少なく
ちょっと寂しい感じです。

が、時間が経つにつれ、天気も回復、
フランス車もどんどん集結してきました。

Peugeot

Peugeot2

新しめのプジョーが多いですね。

P_cc

この辺は、獅子カブリオレ連合でしょうか(^^)

シトロエンは、こんな感じ。

Ax

このAXは初めて見ました。
意外と赤って見ない気もします。


Bxpicasso

Bx


Bx2

BX、今乗っているせいか、やはり気になって
無意識のうちにも探しているんですね。
これ以外にも、何枚か撮っていました(^^)

イタリア車もチラホラ。

Pandaritomo

ニューパンダとリトモ。
白いのは、アバルト仕様でしょうか。
100HPと書いてありました。

Multipula

ムルティプラ。
やっぱ存在感ありますね。
個人的には、旧顔の方が好みですね(^^)

さて、我らがルノー勢はといいますと、

Modus

モデュス。
渋い色してますよね。。。

Express

エクスプレス。
この個体は、初めて見ました!
いつもは黒いちょっとレーシーな感じのエクスがいるのですが
今回は代わりにこれを発見しました。

R8

R8。
会場の注目の的でした。
ゴルディーニではないというのもレアですね。

1921

R19とR21。
フレフレでR21を見かけた記憶ってあまりありません。
やっぱカッコいいなあ、ヴァンテアン。

そして、ルノーの最大勢力、ルーテシア勢です。

Clio3twingo

Clio3はこの1台のみ。。。残念。

Lutecia

Wさんのルーテシアのトランクから流れるのは、

Record

♪ポールモーリア
レコードですよ、レコード(^^)

さてさて、サンクはといいますと、

5x3

はじめは3台。バカラ、GTT、ファイブ。
今回初めてお会いしたのが、このGTX

5gtxbx

赤のGTXって珍しいですよね。
これ、メチャメチャ状態がいいんです。
ほとんど色あせもありませんし、内装も綺麗そのものですし。

さらに、いつものOさんのGLが加わって、

5x5

サンク5人衆(これぞサンクファイブ?!)のできあがりです(^^)
もしかしてフレフレ史上最多?!(笑)

さて、この後は、神戸のお仲間さんところによって
BXのパーツを受け取ります。
その後は、ひたすら東に進みます。
日曜中には、横須賀に帰らないと行けないので。。。

途中は、新名神なんか乗ってしまいます(^^)
土山SAにて、休憩です。

1

おっ、ここでもトゥインゴ発見!

2_2

なんてことをしながら、まだまだ東へ。

東名の由比PAの手前のトンネルが続く区間だったでしょうか。
追い越し車線を走っていて、ふと走行車線に目をやると
何とサンクがいるでは!!!
慌てて前に入ります(笑)
グレードとナンバーから判断するに、
多分お仲間Mさんの車のはず。
でも夜やし、自信が持てへん。。。
とりあえずその先の富士川SAに誘ってみます(笑)
と、そのサンクも一緒に入ってくれるでは♪

車を停めて、やはりMさんだ〜!!
一安心しました(笑)

Photo

いや〜、まさかこんなところで出会うなんて。
無理に停まってもらってスイマセンでした。

しばらくはこの余韻で、眠気も覚めて運転できたのでした。
どうもありがとうございました☆

そんなこんなで、何とかフレフレから帰還いたしました。
お相手してくださった方々、
お疲れさま&どうもありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

TDM(Tour de Miyagase)(2008年3月)

土曜日は、TDM。
今年初めての参加で
通算2回目です。
今回はBX出動で、
サンクはお休みです。

目的地は、宮が瀬ダムのほとり。
付近には、地元の特産物を売る施設なんかもあって
それを見るのも楽しいです。

ルートは、横横→R16と来て、淵野辺のあたりから
相模川を越えて、山に入って行ったのですが
ちょっと朝出るのが遅かったのと
この時期特有の(笑)工事やら何やらによる渋滞のため
結局2時間半かかっちゃいました。

さて、到着です。

今日の宮が瀬はいい天気♪

F1010016

F1010015

F1010014

おっ、すでに皆さん集まってらっしゃいます。

F1010011_2

F1010010

こんな感じで、カングーの横に停めました。

F1010025

今回いた車は、こんな感じです。

F1010021_2

F1010009

F1010023

F1010022

新しめのClio、Luteciaが多かったですね。

中でもこれは結構珍しいと思います。

F1010026

F1010027

詳しくは分からないのですが、
Clio Teamと書いてありました。
話を伺うと、並行でしか入っていないとか。
182馬力出るそうです。

他のルノー勢は、

F1010024_2

ラグナワゴン&カングー。
あとは、さっきのメガーヌ(オレンジと青)

残念ながら、サンクはゼロ。。。
(自分も乗ってこなかったのですが(笑))

その他フランス車は、

F1010028

シトロエンAX。
GTで、injectionと書いてありました。

なお同じ会場には、

F1010020

F1010019

F1010018

Ginetta。

F1010005

新しめのLotus。

F1010012

F1010013

スバル360。
やっぱ可愛いですね♪

F1010017

エクリプスかGTO?
これ、レアですよね、多分初めて見ました。

こんなのがいました。

それと、今回は、これを試乗させてもらいました。

F1010007

知り合いの方のキャトルです。

かなり手の入っている一台。
キャブ等も換えてありますし、
マフラーもDevil(A110仕様)です。

外装もオールペンですし、ホイールもAlpine。
これを運転させてもらいました。

いやあ、楽しいですねえ
もっとのんびりしてるのかと思っていたら
チューンのせいなのか、これが速いんです。
マフラーもええ音奏でますし。
うちのサンクも、ちょっとマフラー換えてみたくなったり(笑)
コーナーの時、最初こんだけロールして
大丈夫なんかなと思いましたが、
それから結構粘りますね。

キャトル自体運転するのは初めてで
あのシフトパターンも大丈夫かなあと思っていたのですが
何とか運転できました。
(バックはちょっと怪しいですが(笑))

そんなこんなでTDMは終了です。

F1010006

皆さんが帰ってから、しばしダラダラした後
宮が瀬を後にしました。

帰りは、温泉のあたりを通って厚木まで出て
そこからR246だったのですが、これまた渋滞につかまりました。
なんかいいルートないかなあ。。。
せっかくのBX高速巡航も、
もう少し楽しみたかったのですが、
まあそれはしょうがないですね。

次回は5月ですかね。
また行きたいです♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

第6回サンクミーティング

今日はサンクミーティング。
会場は浜松。
早起きして、下道で行ったろうかなと思いつつ
結局寝坊して、中途半端な時間になってしまいましたorz

という訳で、横横、保土ヶ谷バイパス、東名という
いつものルート。

時間は全然余裕なので、
ぼちぼちゆるゆる走ります。
今日のヘビーローテーションは、
Ocean Colour SceneのUp On The Downside♪

浜松西ICで降りた後は、ガーデンパーク方面へ。

途中寄り道が一カ所。

F1010077

F1010076

いつものように、パン屋さんです。
もはやこういう芸風です(^^)
ぐーちょきぱんというお店です。

宮崎駿の「魔女の宅急便」にも、
同じ名前のお店が登場するとか。
(全然知らなかった。。。)

ここはなかなか面白いです。
外見も内見も、オーナーさんの思い入れたっぷり。

パン屋としては、1Fで対面販売
で、2Fがイートインとなっています。

朝飯ということで、2Fで食べました。
雰囲気は、まさに中世ヨーロッパの屋根裏。
(行ったことありませんが。。。)

屋根裏とか、ロフトが好きな僕としては
こういう雰囲気は落ち着きますねぇ。

肝心のパンの写真はというと。。。撮っておりません(涙)
このお店、デニッシュ系の品揃えが多くて、
ウグイス豆などを使ったものが
特に美味しゅうございました。

バゲットは、焼き上がっておらず残念無念。
また来ますね〜。

店の前にサンクを置いて、記念撮影。

F1010075

パンの写真の代わりにという訳でもありませんが(^^)

その後は一旦会場の様子を見た後、
付近をブラブラ。

浜名湖のあたりは、独特の雰囲気があって大好きです。
湖の近くを走る道路や、橋の数々。
道もこの時間帯は空いていて、快走できます。
気分はベイエリア。
(ここも行ったことありませんが。。。)

近くの舞阪漁港にて、パシャリ。

F1010074

さて、再び会場に戻って、いつ以来か分からない洗車なんかします。
試験前の一夜漬け状態です(笑)

集合時間を過ぎた頃から、車が集まり始めます。

F1010071

F1010070

F1010069

F1010068


F1010067

今回の内訳はこんな感じです。
(全部正面からの工夫なし写真でスミマセン)
まずは縦R5から。

F1010066

GTL Francaise


F1010061

Alpine Turbo

Turbo2もいたのに、
写真を撮り忘れてしまいました。。。
オーナーさん、本当にすみませんm(_ _)m

続いて、シュペールです。

F1010063

F1010058

なんと今回最大勢力となった、Fiveです。
トータルで3台いました。
黒のFive、またもや撮り忘れてしまいました。
オーナー様、スミマセン。

青のFiveは、運転席のシートをATかGTXのものに
換えていました。
アレ、いいんですよねぇ。

F1010065

GTT

F1010064

GTX(レアなキャブ仕様です)
実は、5Alpine Turboのオーナーさんが
以前乗られていたのと同じ車だったりします。

F1010059

AT(内装はバカラ仕様という逸品)

サンク以外、まずはルノーから。

F1010057

Lutecia 16V
サンクミーティングの常連さんです。
サンクミーティングには、欠かせない存在です(^^)
いつも美味しいパンをありがとうございます>オーナーさん


F1010062

Twingo
この車、初めて拝見しました♪
Twingoは、前に乗っていて気に入っていたせいか
いつ見ても心を揺さぶられるくるまです。
Kangooも所有されていて、ウラヤマシイ限りです。

続いて、シトロエン。

F1010056

DS
DSという車は、いつ見ても凄いなあって思います。
車から漂うオーラはやはり別格ですね。
オーナーさんとも色々お話が出来て良かったです。
DSのこと、以前所有されていたexpressのこと、
整備のこと、などなど。

最後に、ランチア。

F1010060

Thema Turbo
オーナーさんは、フレフレイースト等で
お世話になっている方です。
以前はR5GTXに乗っていて
去年の夏に乗り換えられました。
あまりセダンは興味が湧かなかったのですが、
これは格好いいです。
シートの形状も独特でした。
ああ、座らせてもらえば良かった(笑)


今回は試乗もしましたよ〜。
・5Turbo2
思っていたよりも、普通に乗れました(^^)
ただ僕の稚拙な運転技術では、
ちょっと苦労しました(笑)
クラッチをつなぐときのタイミングが
ちょっと分からなかったですね。
微妙にタイムラグがあるというか。
次乗るときは、もっと上手く走らせたいですわ。


・5AlpineTurbo
これ、めちゃめちゃいいですね♪
すっかり気に入ってしまいました。
縦サンクほどロール感はなく、かといって
シュペールほど硬くない感じです。
それとサンデンの後付けエアコンがついていたのも
ちょっとビックリ。
(今は機能していないようですが。。。)
音もいいし、これいいなあ(^o^)

それとサンクオフといえば、
サンクだけでなく食べ物も集まってきます(^^)
今回も名古屋のパン、山梨の信玄餅などなど。
僕もさきほどのぐーちょきぱん、
最近お気に入り、横須賀のzacroのパンを持って行きました。
そして初めて参加していただいて、
クッキーを焼いて来て下さった方もいらっしゃいました!

F1010073

美味しく頂きました♪
御馳走様でしたm(_ _)m

そうこうするうちに、こういう楽しい時間が
早く過ぎるのは常。
日も傾いて来たし、風も冷たくなって来たということで
名残惜しくもお開きの時間と相成りました。

その後、有志で夕食を食べに行きました。

F1010052

F1010051

魚あらの活け天丼です。
活け海老をそのまま揚げています。
去年CCMで浜松を訪れた際に食べて以来
お気に入りです。

そんなこんなでサンクミーティングの話はおしまいです。
参加者の皆様、お疲れ様&ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »