« 思いついたが遠出(7/30)番外編 | トップページ | 山のパン屋に行く »

2007年8月12日 (日)

ぶどう園オフ

今日はぶどう園オフの日。
朝寝坊したので、葉山のブレドールで
慌ててパンを調達し、会場に向かいます。

場所は相模原のゲイマーワイン園。
今年でなくなってしまうので
この場所で行われるこのオフ会も
これが最後となります。。。

会場に到着後、お知り合いのと思しき
クサラピカソの隣にサンクを停めます。

F1000040

僕が着いた時刻(11:15頃)には、
すでにたくさんの車が集結。
ぶどう園の横の木陰で、ピクニックが
そこここで始まっています。

F1000013

F1000012

実は、これは片付けの模様なんですが、
雰囲気だけでも^^)

集まった車は、おそらく20〜30台ぐらいじゃないかと
思います。(もっといた?!)
主催者の方が、カングー乗りだけあって、
カングーの数が半端じゃありません。

F1000036

F1000035

全部で20台ぐらいいたかなあ。

カングー以外はこんな感じです。

F1000039

2CV、サンクターボ2、キャトル
ターボ2、間近で見る機会なんかないもんで
大興奮でした。
メチャメチャキレイな車です。
やっぱかっこええわ。
何と言うか、本能に訴えかけて来ますね(笑)
オーナーさんとも色々とお話できて、良かったです♪


F1000037

ルーテシア、ラグナネバダ!、セニック
ラグナネバダは、ルノー界の大御所の方々が
乗り合わせて遠征されていました。
お疲れ様です^^)

F1000017

サンクファイブ、クサラピカソ、BXブレーク

他にも2CV、セニック、クリオRS、昔のメルセデスの大きいの
なんかがいました。

肝心のぶどう園はこんな感じです。

F1000019

F1000018

F1000033

F1000032

ぶどう畑でつかまえて(謎)

さて、ピクニックがてら、フリマなんかしてみます。

F1000030

しい商店リターンズ
しかしまったく売れませんでした。
というか商売してませんでしたね(笑)

お隣の、縦サンク乗りのお仲間さんも、
自転車でひっぱるカートを出品中。

F1000038

子供さんなら、2人乗れます。
会場のお子様達を乗せて
押してみたところ、大好評でした。
いったん乗ると、降りたがらないんです(笑)

キャトルのお仲間のテーブルにお邪魔して
料理を分けてもらったり
(ラタトゥイユとポテサラとカレー風味の唐揚げ
優しい味で、美味しかった♪)
パンを食べたり、ピクニック気分全開です。
あとは知り合いと車談義に花を咲かせたりしていました。

そうこうしているうちに、
ワイナリーの中を見学させてもらえることになりました。
醸造設備などは、既に撤去されているのですが、
オフィス、貯蔵庫等はまだ残っているのです。

まずはオフィスから。

F1000028

脇にはこんなものが。

F1000027_1

昔はこれでブドウを搾っていたのでしょうか。

中はこんな感じです。

F1000025


昔のワイン造りを示す絵

F1000026

1969年の収穫祭のポスター

F1000024

ワイナリーの全盛期の頃と思しき写真

F1000023

なんかもありました。

続いては、地下の貯蔵庫に案内してもらうことに。

F1000020

こんな階段を下って行くと、

F1000022

F1000021

とてもひんやりとしていて、気持ちがいいです。
地下数メートル掘るだけで、この快適さが得られるなんて(笑)
まさに天然のクーラーです。

見学のあとは、ペタンク大会なんかもありました。

F1000014

単純なルールですが、なかなか難しいもんですね。。。
ボール買って、練習しよかな(笑)


さて、会も終盤にさしかかり、撮影会モードに移ります。
テーマはいかにフランスらしさを出すか?!(笑)

F1000010

キャトル。
やっぱ似合いますね、こういう風景が。
2CVも撮りたかったなあ。。。

F1000004

サンクターボ2。
ラリーのSS間の移動でしょうか(笑)
何にせよ、様になります。
格好良すぎです。

F1000002

キャトル&サンクターボ2
どんなシチュエーションなんでしょうか(笑)

F1000006

ベスパ
縦サンク乗りのお仲間さんのベスパ。
こういうのも似合いますね♪

と、時間も時間となりましたので、お開きと相成りました。
あっ、自分の車を撮るの忘れた。。。(笑)

あの光景が失われてしまうのは、
ほんと残念でなりません。
事情が事情だけに仕方がない面もありますが、
なんとか保存していただけないものか。。。

ワイン園関係者の方々のご厚意に感謝申し上げます。
そして幹事のAkziziさんはじめお相手してもらった方々、
お疲れさまでした。
そしてどうもありがとうございましたm(_ _)m

|

« 思いついたが遠出(7/30)番外編 | トップページ | 山のパン屋に行く »

コメント

先日はお疲れ様でした。またKangoo関係以外の方に声を掛けて頂き有難うございました。サンクがもう少し集まると楽しさも倍増したかと思いましたが、でも、サンクターボ2が来てくれたので。
本当にぶどう園が無くなってしまうのは残念です。私自身、日本で一番フランス車が似合う風景だと思ってます。

すみませんが、オフ会当日ほとんど写真が撮れず私のブログにオフ会の雰囲気を伝える術がありません。宜しかったら当ブログを紹介したいのですが。

投稿: AKzizi | 2007年8月13日 (月) 05時42分

私の地元のブドウ畑を想像していたのですが
これは、TVで見るヨーロッパのブドウ畑のようですね!!
オフ会の様子は信州の別荘地みたいですし
すごぐ気持ちよさそうです。

ほんとに最後なんて寂しいですよね・・・・

投稿: ベル | 2007年8月13日 (月) 07時18分

>AKziziさん

本当に素晴らしいオフ会に
呼んでいただいて
どうもありがとうございました。
楽しいひと時を過ごすことができました♪
サンクの知り合いは、お盆の帰省中や、盆前の仕事とかで
なかなか都合がつかない方が多かったみたいです。。。
スミマセン。

あの光景がなくなってしまうということが、いまだに信じられません。
文化遺産としてでも残してもらえればなあと思っています。

また関東でもサンクミーティングをやろうと思っているので、
そのときは、AKziziさんも是非お越し下さい!!
今度はもっとサンクを集めますので(笑)

こんなブログですが、お役に立てるなら幸いです。
ぜひご紹介くださいませ。


>ベルさん

詳しいことは分からないのですが、
ぶどうの植え方がヨーロッパ風ですよね。
食用ぶどうとかは、藤棚みたいな感じにしてるところが
多いですよね。
僕も今回行ってみて、そう思いました!

そうなんです、ぶどう園の横は下草が植わっていて
ピクニックするにはもってこいなんです。
とても神奈川県の住宅地の真中にあるとは思えません(笑)

色々オーナーさんの事情もあるようで、
ぶどう園をなくしてしまうようです。
是非ベルさんにもナマで見ていただきたい光景だったので、
ほんと残念です。。。

また河内のぶどう園でもやりませんか、ぶどう園オフ!!

投稿: しい | 2007年8月13日 (月) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/16082411

この記事へのトラックバック一覧です: ぶどう園オフ:

« 思いついたが遠出(7/30)番外編 | トップページ | 山のパン屋に行く »