« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月25日 (水)

ポシェカンオフ2007

土曜日は、ポシェカンオフ。
日本のカングー乗りの方なら
おそらく一度は目にした事があるHP、
poche Kangooのオフ会です。

金曜の深夜に出発。
今日は余裕があるので、寄り道していくかと
思ったら、早速睡魔が。。。
海老名SAで予定以上にゆっくり仮眠しちゃいました。

起きたらこんなのが目の前にいました。

Toyota

さて、どうしようかなあ。

とりあえずパンを買わねばということで、
静岡ICで降りて、petit a petitに向かいます。
ここは前回、サンクミーティングの時にも寄ったお店。

Cinq_2

前回同様、今回もサンクのことを誉めていただきました。
単純な飼い主は、パンをバカ買いしてしまいましたとさ。
他にも
「オーバーヒートしませんか?」
とか車のこともあれこれ聞いてくれるので、
もしやラテン車オーナーか?!と思いきや、
そうじゃなかったみたいで残念。。。

次回行くときまでには、是非ラテン車ゲットしてくださいね
(←言ってることめちゃくちゃ(笑))

ここで意外と時間があることが判明したので、
国道1号で行ってみることにします。
バイパスもいっぱいあるしね。
普段は高速ばっかりなので、
一回どんなものか見てみてみようと思って。

が、そこは天下のR1。しかも午前8時半。
交通量が多い上に、流れが最悪。
これはきっついですね。
やっぱここは深夜に走るべきかなあ。

あと前の前を走っていたトレーラーの後輪がバースト。
あれはビックリしますね。
パンという爆音とともに、砂埃が巻き起こっていました。
ゴムかプラスチックのパーツと思しきものも
サンクのフロントにコツン。
フロントガラスじゃなくて良かった。。。

そんなこんなで浜松から東名に復帰。
豊川から再びR1というルートで会場の岡崎公園には
12:30頃到着しました。

会場にはカングーがズラリ。

Kangoo1_1

Kangoo2

Kangoo3


Kangoo4


Kangoo5

それにしても色とりどりですね。
カングーとかトゥインゴが集まるとほんと色とりどり。
ポップそのものです♪
一般的にサンクは渋いというか地味な色合いが多いので
よけいに新鮮に感じます。

カングー以外にも、一癖二癖ある車たちが集結(笑)

Others_1

ルーテシア、タルボ・サンバ、R5five、R4

Gordini


R8ゴルディーニとR4

他にも、シルバーのルーテシア(RS?)、R5GL、
ニューパンダ、エクスプレスがいたのですが
写真撮り忘れてた模様。。。
オーナーさん、スミマセン。

もちろん車だけではありません。
美味しそうな食べ物も大集合♪
みなさん、おのおの持ち寄ったお弁当、
パン、お惣菜の花が咲きます。
僕も、朝仕入れたパンを提供させていただきました。

え〜、いつものごとく食べるのに夢中で
写真を撮ってたのはこの一枚だけ。。。

Food

主催者ホウショウさんお手製のキッシュ。
これがめちゃめちゃ美味しいんですよねえ。
自分の席の近くにあるのをいいことに、
つまみまくっておりました(笑)
あとは手作りのパテも絶品☆
パンに合うこと合うこと。

あとはこのブログからリンクさせてもらっている
「今日のべんとう」をナマで見ることができました♪
ちなみにメニューは、ニョッキのトマトソース。
分けてもらえば良かった。。。(←あつかましい)

他にもね、他にもね、いっぱいあったんですよ、
美味しいもの!
おにぎり、手作りプリン、パンの山、羊羹、和菓子。。。
次回は写真を撮って、食べ物満載の日記にしてみせます(←無理)

このポシェカンオフ、
主催者ホウショウさんのお人柄、
カングーという車の性質、
そしてファミリーで参加されている方が多いこと
これらの要素が合わさってなんともいえない
ゆったりほのぼのとした平和な空気が流れています。

カングーの周りで子供達が遊んだり、
お母さん同士が立ち話をしたり、
お父さん達が車談義したり、車いじりをしたり。
カングーを中心にした、心地よい空間がそこここに
ありました。

なんかねえ、カングーっていいなあ、
家族っていいなあってつい思ってしまいました。
いつになるか分かりませんが、
家族でカングーに乗ってこのオフに参加することを
漠然と人生の目標に掲げたのでした(←大げさ)

という訳で来年もぜひぜひ参加させていただきます♪
(カングーではなくてスミマセンが。。。(笑))
ホウショウさん、参加された方々、
どうもありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

「シトロエン志都呂Meet」CCM2007春

日曜日は、CCMに行ってきました。
最寄の浜名湖SAで一休み。

浜名湖も拝んだし、さあ出発しようとすると

Chirashi

ワイパーにこんなのが挟まっていました。

これはXantia乗りのnickさんのお店のチラシ!
あたりをキョロキョロしてると、発見&合流♪
粋な計らいに感謝です。

さて浜松西ICで降りて、
会場の浜名湖ガーデンパークを目指します。
はまゆう大橋を渡って、頭脳公園とかいう
怪しげな名の公園の前を通ってしばらくいくと、到着です。

Kuruma

会場には、すでにシトロエンが集まってきています。
写真にはありませんが、神戸のお仲間のBXブレークも。

会場に着いたところで、早速今日の目的の一つである
フリマのために品物を並べます。

Shii


椎の実商店のオープンです(笑)
取り扱い商品は、

・中古CD
 ジャンルを問わず100枚程度
・古着
 sugar caneのジャンパー、Saint Jamesのカットソー、
 海人のTシャツ
・靴
Red WingのIrish Setter、Russell Moccasin、
  adidasのスニーカー

といった感じ。

お仲間さんにRussellを購入いただきましたが、
その後は、なかなか売れませんねえ。。。
めっちゃ良心的な価格設定やのに(笑)

しばらく店番していると、
隣の隣で出店されていた方が、話しかけてきてくれまして
妙に音楽の趣味が合うことが判明!!

New OrderとかSpiritualizedで、色んなお話ができてビックリ。
こういう思いがけない出会いもフリマの楽しみの一つです。

サンク・バカラ、AXのお仲間も到着。
恒例のカフェ状態に。

Picknick

Pan

持ち寄ったパンやらサンドイッチやら飲み物を
みんなで分け合っていただきます。
青空の下食べるとさらに美味しさ倍増です♪

フリマスペースも賑わってきましたね!

Kaijyou

F1000029_1

なのに一向に物が売れません。。。
やっぱあのCDじゃダメなのか(笑)

さてメイン会場の方では、ジャンケン大会なども行われています。
また会場自体、浜名湖花博の跡地なので、
車に興味のない方でも楽しめそうです。
広い広い公園もありますし。
家族連れの方でも参加しやすいのではないでしょうか。

シトロエンのイベントということで、
僕が撮ったシトロエンの写真はというと。。。

Xmandzx

のーさんのZXとXM
ZXって凄く味わい深いデザインですよね。
じわじわ好きになる、そんな感じです。
ハイドロに匹敵するといわれたバネの乗り味、
一度は試してみたいです。

C2

C2とC3プルリエル
最近、イベント会場でよく見かけるのがC3プルリエル。
グループで参加されているような感じです。
どことなく2CVを思わせるスタイルは
ノーマルのC3ともまた違います。
色とりどり、可愛らしい車です。

そうこうしているうちに、
名残惜しくも、お開きの時間となりました。

その後は連れ立って、舞阪の「魚あら」へ。
隣が漁港だけあって、魚介類は新鮮そのもの。
生シラス、そして活天丼が有名だそうです。

と書いておきながら、僕もそのときの気分でうな丼を注文。

Unagibefore

Unagiafter

美味しゅうございました。
それと付け合せの生海苔の酢の物!
(丼の陰に隠れてしまっていますが。。。)
これがかなり乙な味で、すっかり気に入りました。
さっぱりとした中に、海苔が香る一品。
生シラスも初体験でしたが、美味いものですね。

しかし活天丼、相当美味しそうでした。。。
人が食べているので余計そう思えるのかもしれませんが(笑)

お腹も一杯になって、解散となりました。

締めはR5&AX&ZXの三連発で♪

Cinqnarabi1

Cinqnarabi2

Cinqnarabi3

最後になりましたが、S田@遠すーさんはじめ主催者の方々
お疲れ様でした。
そして楽しい時間をどうもありがとうございましたm(_ _)m

また参加させてもらいますね!
活天丼も食べんとあきませんし(笑)


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

シトロエン環八お茶会

土曜日はシトロエンの環八お茶会に行っていました。
場所は砧公園。
東名用賀ICを降りてすぐです。
環八という大通りから一本入るだけで
表通りの喧噪を忘れさせてくれるようなスペースが出現します。

到着したのは19時40分。
19時からと人に連絡しておきながらこの有様です。

会場に着いて、どこ停めようかとウロウロ。
真ん中の列は、まさにビッグ・シトロエン艦隊。
DS、SM、CX、XMあの辺りが一列に並ぶ様はまさに圧巻。
さすがにサンクがそこに停めるのはマズいなあ(笑)ということで
端っこの方へ。

とサンク・バカラ乗りのNMさんが迎えに来てくれて、
ホッと一安心。
ずっと待たせて、ホント申し訳なかったです。
さてその後は、このイベントに誘ってくれた
みつきさんとも合流。
シトロエン乗りの知り合いは、ほとんどいなかったのですが、
意外な出会いがありました。
サンクつながりのお知り合いと思いきや、
実はシトロエンも。。。、みたいな(笑)

エクスやサンクは、シトロエン乗りの方が足車として
所有されることも多いそうです。
そのためか何台か会場にいましたよ。

あとはルノーの知り合いもいたのもあって
すんなりイベントに入ることができました。
シトロエン乗りの方々も気さくで、
いろんなお話を聞かせてもらいました。
中には「さすがシトロエン乗り!」と言いたくなるような
エピソードもあったり。

ここでわずかばかりの撮った写真でも。

Chanson

ChansonとXantia
Chansonは結構好きですね。
素の106、素のSaxo(ってもともとSaxoって名前か(笑))
MT換装したりして。。。な〜んて。

この2枚はビッグシトロエン

Cx

CXとSM
さすがに貫禄あります。
このSMは新車から日本にいるそうです。
超美麗なコンディションにはただ溜め息です。


Ds

DS!!
このデザイン、シトロエンの中でも群を抜いてる気がします。
まさに宇宙船。
頭の中を、郷ひろみの二億四千万の瞳と、
ジュリーのTOKIOが回ります。
(←分かりにくい)


ここからは2CV。

2cvx3

2cv

33_2cv

この写真の2CVは目黒でカフェとして稼働しているそうです。
当日も珈琲を出したりしていましたが、飲むの忘れた。。。
ちなみに横は、アルファの33ブレーク
(って言うのか、イタ車の場合)
相当レアな一台のようです。
僕が携帯で写真を撮ったとき、
集中ロックが誤作動したのはご愛嬌です(笑)

記念にサンク並べもしてみたものの、ピンボケ残念。。。

Cinq_1

シトロエン以外で珍しい車といえば、504
そしてR25リムジンとR25バカラ!!!
写真がちゃんと撮れていなかったのが、まさに悔やまれます。。。

それにしてもシトロエン環八お茶会、なかなか楽しい会でした。
今回は今までになく盛況だったようで、
100台近く集まったとか。
日頃ルノーの集まりばっかなので、
こういうのも新鮮でいいなあ。
また次も参加したいですね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

プチパケオフ2007

土曜日は、砧公園シトロエン環八お茶会に参加。
(お茶会のことはまた書きます)
そのあと、プチパケオフに向かいます。

目指すは愛知県半田市。
東名をひた走ります。

サンクは並み居るシトロエンに刺激を受けたのか
非常に快調な走り。
浮いているかのように、滑らかに走ります。
直進安定性は素晴らしく、
また路面の情報がよく伝わってくるので
安心して運転できます。

途中仮眠したりして、名古屋ICに着いたのが8時半。
パンダ乗りのお知り合いと合流し、パンを仕入れます。
今回は瑞穂区のプーフレカンテ。
特にクローネが美味なところです。
クリームを直前で入れてくれるのが嬉しゅうございます。

さてパンを準備した後は、ひたすら南下します。
目指すは知多半島。
当日は天気もよく、窓を開けると気持ちいい風が
流れ込みます。
こんな日に掛けるのは、Chic CoreaのReturn to Forever
トゥインゴ時代からの定番の曲です。
ジャケット写真の、水面すれすれを飛ぶ鳥のように
パンダとサンクと2台の欧州小型大衆車(しかも白)は
R366を快走します。
それにしてもパンダのマフラー、いい音出すなあ。

小一時間ほど走ると、目的地到着!
すでにお知り合いの車がこんなに!
並べてパシャリ。

F1000008_2

他の車はこんな感じでした〜。

F1000001_1

ル−テシアと205。
205は最近めっきり見なくなりましたねえ。
個人的には、一番最初に見たラテン車がこれなので
思い入れあります。
試乗させてもらえば良かった(笑)

F1000003_2

このショット、何気にレアな車ばかり。
分かります??

あとは、クリオRS、トゥインゴ、カングー、
そしてインサイトなどなど。


さあ、楽しいピクニックの時間です。

F1000002

このポストカードは、主催者のyumicoさんお手製。
センスの良さが溢れる仕上がりです。

テーブルの上はこんな感じにセッティングされ、
美味しい物、美しい物が並びます。

F1000005_2

F1000006_1

F1000007_3

写真はパンがメインですがこれ以外にも
・ベビーリーフのサラダ
・ポトフ風のスープ
・キッシュ各種
・タコとアスパラの洋風炊き込みご飯
・ミネストローネ
・田舎風パテ
・クロワッサンサンド
・焼き菓子

これだけ有りながら、食べるのに夢中で、
全く写真を撮った形跡がありません。

唯一写真に収めていたのが、このパスタ。

F1000004

これも美味しゅうございました。
トマトソースがあっさりとしていて絶妙です。
入っていた椎茸も意外とパスタと合いますね♪
コッヘルに入れて、久々のアウトドア気分を味わいます。

ラテン車のHPから広がった、プチパケオフの輪。
顔なじみの方も多いです。
FBMやクリオミーティング以来久々に会った人もいれば、
先々週に尼崎で会った人も多かったり(笑)
みんな車、食べること、しゃべること、遊ぶことが大好きな
方々ばかり。
思い思いの方法で、楽しみます♪
こういう自由な空気が、今年のテーマ
「大人のピクニック」なんだなあと思いました。

またご家族で参加されている方も多く、
子供さん達どうしでも新たな交流が生まれます。

将来、この子達が大きくなったら、やっぱりこんな感じで
集まるんだろうなあとか思ってみたり(笑)

と、楽しい時間はすぐに過ぎるものでお開き。
名残惜しくも解散と相成りました。

主催者のyumicoさんファミリーにはホントいつもお世話に
なってばかりですね。
今回もこのような楽しい空間を創りだしていただいて
ありがとうございましたm(_ _)m
参加者のみなさん、お相手してくださって感謝です☆
またお会いしましょう!

さて一年待たないと行けないのがツライところです。。。
来年もスケジュール開けとこ(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »