« 第3回サンクミーティング | トップページ | 先週と同じ展開? »

2007年3月14日 (水)

こなもんの日

3/10(土)
サンクミーティング前日のお話です。
翌日に備え、パンを買出しに行きます。

隣町の葉山、逗子にサンクを走らせます。
横須賀にはあまりパン屋がないんです、実は。
何でなんでしょうね。40万都市なのに。。。
誰かいいところ知ってたら、教えてください。

さて、1軒目は葉山一色のブレドール。
この辺ではボンジュールと並んで
一番名前の知られた存在ではないでしょうか。
買います、買います。
カレンズ入りのやつ、ベーグルなどなど。
僕がいつも欠かさず買うのが、パイ生地で
クリームチーズとタマネギを載せて焼いたもの。
病み付きですね。

さて2軒目は、その近くのカノムパン。

F1000026

アジアンな建物。
中で売られているのは、ハード系がメイン。
それに宮崎産の紅茶の葉が入っていたり、
チョコが入っていたり。
素材を重視したパン作りという印象を受けます。
DEAN&DELUCAにも卸しているようです。
日によっては、タイ料理もやっているという
不思議なパン屋さん。
僕が行ったときも店内でまったりお茶をしている
お客さんがいました。
ここはご夫婦と思しき方々がやってるようで、
自由に試食しながらパンを選べるようになっています。
なんとも柔らかな優しい雰囲気の接客が好きですね。

最後の3軒目は、逗子のpanya cotto
初めてのお店。
行く途中、新しいパン屋を発見!

F1000031

と思いきや、オープンは3/12から。。。
関係者向けに開店していたようです、ちぇっ。

気を取り直して目的地に向かいます。
ここはパン好きの知り合いから教えてもらったお店。
久木から小坪に抜ける道の途中にあります。
披露山公園の入り口あたりです。

F1000029

F1000030

店内は明るく、パンもガラスのショーケースに収まっていて
ちょっと食べるのがもったいないほど。。。
形も可愛いですし。
ここはいいなあ。また来ようっと。

明日のパンの仕込みも終わったことですし、
ちょっと足を延ばして逗子マリーナへ。
ヤシの木並木があると噂に聞いたので、
これは撮っとかんとあかんでしょう!

F1000027

F1000028

その後一旦家に帰って、次なるイベントに出発。
予備校時代、同じクラスだったMさんから
餃子大会のお誘いを頂きまして。
もうかれこれ10年ほど会ってないよなあ。
最後に会ったのは、大学の構内ですれ違ったりとか
それくらいかなあ。

待ち合わせ場所で分からんかったらどうしようとか
思っていたのですが、昔の面影のままで安心しました。
何だか懐かしいなあ。10年という時間が一瞬にしてなくなります

駅前の商店街で買出しです。
何でも今日はキュウリの餃子も作るらしいと
聞いてビックリ。
普通キュウリは入れへんよなあ。。。
何でもMさんの友達が、チャングムファンで、
それに登場するキュウリ餃子を是非作ってみたいということだそうです。

チャングムの宮廷料理本なんか出てるんですね。。
すごいな、ブームって。

さてMさんの弟さん宅が大会の会場です。
みんなで作業を分担 しながら進めます。
Mさんの的確な指示のもと、
途中Mさんの弟さんが、料理を振舞ってくれます。
盛り付けもすごく綺麗。
何でも野菜関係の仕事をされてるので
その辺の知識がメチャメチャ豊富。
美味しいシイタケの見分け方とか。
食全般にも造詣は深く、色々手間ひま掛けて
こしらえてはるみたいです。

さてさてできた餃子はこんな感じ。

F1000023

F1000024_1

今回はオーソドックスな餃子のほかに
ナスを入れたの、シイタケを入れたの、
そして例のキュウリを入れたのも。

キュウリ、火を通すと、独特の香りが出ますね。
割と香ばしい感じで、ちょっと意外でした。

あと変わり種としてはこんなのも。

F1000025

白菜で餃子の具を包み、セリの茎で縛ってあります。
蒸し餃子です。
ロール白菜?に似た味。あっさり美味しいです。

Mさんの友達も初めての方ばかりでしたが
美味しい料理とともに色んなお話を聞かせてもらいました。

こうやって大人数で料理をするのも
ホント久しぶりです。
大学のサークル時代を思い出しました。
餃子ってこういうのに向いてますよね。
ワチャワチャいいながら、具を作ったり、
皮を作ったり。
楽しいものです。
それにある程度人数がいないと、捗りませんし。

というようなことをサンクミーティング前日に
やっておりましたとさ。

|

« 第3回サンクミーティング | トップページ | 先週と同じ展開? »

コメント

パンの買出しご苦労様でした。

panya cottoの建物と白いサンクがとても合っていますね~。
次の日のオフ会ではそのおかげでおいしいパンをいただくことができました。
ありがとうございました。

餃子もおいしそうだ~(笑)

投稿: マッチボー | 2007年3月14日 (水) 22時50分

餃子に、こんなバリエーションが!!
発見だよ!!
餃子にきゅうり...合うもんなんだねぇ♪

楽しそう!!餃子大会!!

投稿: けい | 2007年3月14日 (水) 23時25分

>マッチボーさん

いえいえ、どういたしまして〜。
同じ白どうし、マッチしてるんですかね(笑)
結局みんなにパンを分けまくって手元に残ったのが
panya cottoのバゲットだったのですが、
こらがかなり美味しかったのですよ♪
今度また持って行きますね!

餃子って手作りすると、
市販のものとはひと味違いますよね。
今度パンオフ番外編ということで
やってみますか?(笑)


>けいさん

そやねん、韓国でも餃子つくるねんなあって
ビックリしてん。
キュウリは千切りにして炒めるみたい。
チャングムの料理本に載ってるので
また見てみて〜。
友達一杯あるまれば、餃子大会、楽しいよ!
色んな具材を試せるしね。

投稿: しい | 2007年3月15日 (木) 00時34分

おお〜、パンオフしてますねっ。
イベント前日から元気だなあ(笑)
しいさんはタマネギ系のパンが大好きだね。
おいしいよね。ねぎねぎ。

餃子にきゅうりは想像つかないけどたのしそうだなー。
餃子は大勢で食べたくなる食べ物だよね。
ヤミ鍋みたくヤミ餃子もおもしろいかもーと思いました。

投稿: メグミルコ | 2007年3月15日 (木) 01時32分

>メグミルコさん

もはやサンクミーティングとパンは、
切っても切れない関係となりました(笑)
ホント前日から何やってんだろうね?(笑)
次はパンオフ会長メグミルコさんにも
神奈川のパンを味わってもらえるように
したいな。

あっ、僕がタマネギパン好きってどうして分かった?
もしかしてパンオフのときも何気にネギ系を
選んでるのがバレてたのかなあ。。。
あの甘みがたまらんよねえ。
会社の近くのパン屋さんに、
クロワッサン生地にタマネギと
ドライトマトを載せたパンがあってね。
一時期、毎日食べてました(笑)

餃子ってなんか大人数ってイメージよね。
みんなで作ると楽しいよー。
闇餃子、怖いもの見たさで
ちょっとやってみたいかも。
餃子の皮って万能だから何でも合うはず
と信じたいなあ(笑)

投稿: しい | 2007年3月15日 (木) 01時43分

サンクミーティングでお持ち帰りしたパンがカノムパンでした。
説明書きにしたがって、ジップロックにいれて楽しみにしていますが、切るには軍手して切りましょうとあってまだ手をつけていません^^;

投稿: ぴより | 2007年3月16日 (金) 09時05分

>ぴよりさん

あっ、カノムパンでしたか、いいなあ(笑)
説明書きまで付いてたんですね。
HP見たら、タッパーとかに入れておけば
常温でも長いこともつとか書いてましたね。
卵も油もミルクも使ってないから
日持ちするんですかね。
軍手って書いてました?!
それはパンを食べるのにも、気合いが必要ですね^^)

投稿: しい | 2007年3月17日 (土) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/14263685

この記事へのトラックバック一覧です: こなもんの日:

« 第3回サンクミーティング | トップページ | 先週と同じ展開? »