« 先週と同じ展開? | トップページ | プチパケオフ2007 »

2007年3月27日 (火)

第10回フレンチフレンチ

日曜日は第10回フレンチフレンチに行って来ました。
場所は兵庫県尼崎のカルフール。
前日は名古屋に泊まっておりました。
朝、目覚めると土砂降りの雨。
会場は関西とはいえ、今日は大丈夫なんかなあ
と不安がよぎります。

名古屋の友達と合流し、そこから西を目指します。
途中雨もだいぶ弱まり、ホッと一安心です。
サンクも夏タイヤに換えて、乗り心地も向上、
スムーズに路面を滑るように気持ちよく走ります。
BGMも色々。
Eno、pixies、Jet、他にもいっぱい。
音楽の趣味が合う人が同乗していると、
色んな曲を掛けれるので
ワンパターンにならずに済んでいいですね♪

桂川PAにて、サンクバカラ、AX乗りのお仲間と合流。
しばらくそこに滞在中、メガーヌGCの方が近寄ってきたと
思いきや、どっかに行ってしまいました。
うちら変なオーラ出てたんやろか(笑)

ここからはAX、サンク×2のランデブー走行。
同じ時代のフランス小型車。
なんだか似た雰囲気を持っている気がします。
あとは205のお仲間を作れば完璧ですね(笑)

桂川から走ること、1時間もしないうちに尼崎IC。
そこからカルフールはすぐそこです。
西に来たのに、まだポツポツ降っています。

会場に着いてみると、少し早すぎたのか、
知り合いはまだいない模様。
プジョーの新し目の車の方達は、
早くからグループで参加されているのが目立つ程度。
雨やし仕方ないんかな。
せっかく久々のフレフレやのに、今日は少ないんかなあ。。。

がしばらくすると、続々フランス車達が集結し、
あちらこちらで車を囲んで話に花が咲き始めます。
総勢200台ぐらいいたんでしょうか。
たいていの車種はおりました。

その中で僕が興味の赴くまま撮っていたのは、こんな感じ。


Laguna1

Laguna2

ラグナ
初めて見たときはあまりピンと来なかったのですが
最近はそのカッコ良さにようやく気づきました。
ルノーのお仲間のご夫婦がラグナにお乗りなのですが
これがもうメチャメチャお似合いなのです。
こういうのにさらっと乗れるようなオトナになりたい。。。


Ax_bx

Bx

AX、BX
サンクとはガンディーニつながりなのかBX大好きです。
昔はボビンのMTが欲しいなんて時期もありました(笑)
一度は灰泥の世界?!


Clio

クリオ、ルーテシア
やっぱりサンクとつながっているので、
いつも気になる存在です。
最近参加するイベントでは、
Ph1がどんどん少なくなって来ている気がします。。。


Ritmo

Ritmo2

フィアットリトモ
初めて生を見ました!
これもお知り合いの方の愛車です。
なんというか唯一無二の形。
イタリア車というのは、デザインの訴える力が強いですね!
かっこええわ、これ。


あとはC4とかセニックとかレンジローバーとか。


C4


Others


もちろんサンクも健在♪

R5

R5_1

R5_2

今回はバカラ、GL、GTT、ファイブと4台。
エクスも入れると5台ということで前回より増えました!


色んな車が見れるのが楽しいのはもちろんですが
やはり仲間と会えるのが一番嬉しい!
車だけでなく、音楽、食べ物、服、色んな物の趣味が会う方々。
話も弾みます。

でミニカーやらパンフレットやら
色んなものを見せ合いっこしたり、
食べ物を持ち寄って分け合ったり。

次の3つは縦サンクのパンフ。

R5book

R5book2

R5book3

これは貴重ですよねえ。。。
大事に保管されていたそうで、頭が下がる思いです。
縦サンクが新車で買えたのって、
25年くらい前になるんでしょうか。

その分、時代のデザインも感じます。
コラージュを使った、ちょっとニューウェーブなデザイン
個人的にはツボです(笑)


続いて食べ物です。


Cookie

クッキー。
ラグナ乗りの方の友達のお手製。
カフェを経営されているそうです。
これはかなり美味です。
チョコチップの具合が程よくて、大変気に入りました。
通販してないかな(笑)


200703272119471

パン。
サンク仲間の方が焼いたもの。
これが美味しいですよね。
毎朝楽しみです。


20070327210830


味噌煮込みうどん&ピーナツきなこクリーム。
名古屋の食を愛する友達からいただきました(笑)
名古屋名物、寿がきやの袋麺。
当然関東では普通に売っていません。
しかも味噌煮込み!

ピーナツきなこクリームは、実は町田産。
知る人そ知る名品のようです。
これは何に付けても美味しいみたい。
さっきのパンに付けてみようかなあ。。。
他にもえびせん、CDなど、色んな物をもらいました♪
(画像がなくてスイマセン)


楽しい時間はすぐ終わるもので、
日も傾き掛けたので撤収です。
吹田SAでお茶して、名残惜しいながらも解散。。。


Owakare

この3台の写真、妙に心に残っているんです。

さて。帰りは東で一直線。
名古屋で一人になった後は、
話し相手もいなくなったせいか
いつにもまして睡魔との戦い。

途中静岡県内三カ所で仮眠。浜名湖、日本坂、愛鷹。
定時出社を半ばあきらめていましたが、
運良く横須賀に7時半到着。
何事もなかったかのように出勤してきました(笑)

と長い長い3月25日でした。
フレフレで相手してくださった方々、
どうもありがとうございましたm(_ _)m

|

« 先週と同じ展開? | トップページ | プチパケオフ2007 »

コメント

おかえりなさい~。

赤のクリオPh1、いいですねぇ。すごく都会的です。
縦のカタログ、、ちょっと凄い車って(笑)
3枚目の、ワイパーが左右逆ですね。UK仕様でしょうか(笑)

たしかにシュペールとBXて雰囲気がにてると思います。

投稿: ぴより | 2007年3月28日 (水) 06時30分

しいさん、お疲れさま。
なんか大きな見やすい写真です。(嬉)
>カタログ
当時のモノと、後に手に入れたモノといろいろです。
60・70年代の国産車はほぼ揃っています。
イタリアンなデザインのコンパーノ、初代ファミリア
ベレット、フローリアン、コルト800、フロンテ800など、
伊カロッツェリアの匂いがプンプンです。

勿論、日野はルノー・4CVのノックダウン生産と、
コンテッサ900生産していましたから
フランスの香りも有りの時代でした。
いすゞはヒルマン、ダットサンはオースチンと
国際色豊かでしたね。

次回はシュペールも忘れず持っていきます。

投稿: すぎりん | 2007年3月28日 (水) 07時43分

>ぴよりさん

そのクリオ、いいでしょ!
赤って凄く珍しい気がします。
この車でしか見たことがないような。。。
ちなみにこのクリオ、日本で一番有名なPh1かもしれません(謎笑)

縦サンク乗りのぴよりさんには、
特にカタログ見せたかったなあ。。。
縦にもいろんなグレードがあるんですね。

ワイパー、全然気づきませんでした。。。
さすが細かいとこまでチェックしてますね♪

BXとシュペールは、ガンディー二デザインですもんねぇ。
カクカクしたあたり、似てますね。


>すぎりんさん

日曜日はどうもありがとうございましたm(_ _)m
非常にいいものを見せてもらいました。

すぎりんさん、ラテン車だけじゃなくて
国産もそろえてらっしゃるんですね、凄すぎです。。。
その時代の旧い日本車のデザインは結構好きなんですが、
やはりラテンのテイストが入っているということを
知って、凄く納得しました。
今までは117クーペぐらいかなあと思っていたもので。。。
昔は今以上に各社、デザインにも
力を入れていたんでしょうかね。
(衝突安全性等の制約もそれほど考慮しなくても良かった?!)

GSで給油していると、年配の店員さんが話しかけてきて
ルノー→日野ルノー→タクシー(4CV?)
という話の流れになることがあります。

次会えるの、楽しみにしてます♪

投稿: しい | 2007年3月29日 (木) 11時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120254/14430883

この記事へのトラックバック一覧です: 第10回フレンチフレンチ:

« 先週と同じ展開? | トップページ | プチパケオフ2007 »